重賞予想

中山金杯 [G3] ▲ヒシイグアス1着|重賞予想 2021.0105 - ◎リュヌルージュ15着

投稿日:2021-01-05 更新日:

UMAPS - 重賞予想

明けましておめでとうございます。惨敗した2020年の反省回顧を書くヒマもなく、年末年始が終わっちゃいました。開発&チューニングが続きますが、春のクラシックには間に合わせなきゃ。。中山金杯はめちゃめちゃ上がりのかかる馬場が焦点。2020年の5回中山は11鞍でラスト3Fの平均が36.06秒。2019年は14鞍で35.51、2018年は15鞍で35.68、2017年は15鞍で35.62、2016年は15鞍で35.72。際だって遅い。過去20年では穴馬は差しに多く、7枠41円、8枠39円で、いずれも複勝率10%程度、6枠までが候補。種牡馬ではステイゴールドが断然も、ここまで重いと、Galileoとかメジロマックイーンに期待したくなる。バゴもいないしね。

推奨馬①

⑧ リュヌルージュ 穴軸推奨馬 ◎
|馬連 40.2 ⑭ 3連複 9.9 ⑬
|初⇔中井裕二 ⑱ × 斉藤崇史[24.75 ❹]
|血統適性[A]陣営評価[A]
|Umaps指数MP[91.1 ❹]
|通算複勝率[57%]激走回数 ③

中山牝馬Sの不良馬場を先行して2着、パワータイプの牝馬で、適性と厩舎推し。軸馬候補が2頭とも微妙になったので繰り上げます。斉藤崇厩舎の芝2000mは複勝率37.6%、鞍上の中井は微妙すぎる(誰かいないのかしら)が、斉藤崇厩舎には2回騎乗して〔1 1 0 0〕。芝で先行すれば複勝率35.0%、〔単133 / 複183〕と一応の成果。格下だが調教がとても良かったし、52kgを生かして先行してほしい。モンテロッソの中山芝〔単288 / 複119〕は1200mが中心でアテにはならないが、メジロマックイーン×クリヒデ(1962年、3200m時代の秋天勝ち馬)の土着牝系。ローレルゲレイロが出ていて、ディープボンドとも同系。一緒に来ないかなー。

推奨馬②

② テリトーリアル 相手推奨馬 ◯
|馬連 6.7 ❸ 3連複 2.9 ❹
|石川裕紀 ⑬ × 西浦勝一[24.28 ❸]
|血統適性[S]陣営評価[A]
|Umaps指数MP[90.9 ❺]
|通算複勝率[60%]激走回数 ⑥

馬場適性からの軸馬候補。Galileo産駒のTeofiloに、Glorious Songの名牝系。Darshaanも入って上がりの速い競馬だと勝負にならず、前走はノーカウント。絶好枠を引いたし、福島記念のように抜け出す競馬ができれば有力だが、なんと3人気。もう少し落ち着くとは思うが、穴党が群がった印象は拭えない。昨年3着当時より馬場適性は上がっている一方で、年齢傾向で7歳は11.9%、27円と一気に下がる。状態面も良くて平行線だし、軸にしても妙味が薄いので◎を打てなかった。

推奨馬③

⑨ ヒシイグアス 相手推奨馬 ▲
|馬連 3.8 ❶ 3連複 1.5 ❶
|松山弘平 ❷ × 堀宣行[35.87 ❷]
|血統適性[AB]陣営評価[S]
|Umaps指数MP[90.45 ⑥]
|通算複勝率[78%]激走回数 ⓪

中山で結果は出しているが東京のほうが良さそうだし、アルゼンチン牝系で母は1000m専門のスプリンター。超絶に力のいる馬場での2000mだと適性外の可能性もあり、Rainbow Quest頼みか。血統的には1人気で軸にするのは怖い馬だと思う。とはいえ堀厩舎らしく力をつけて、馬体も充実して調教抜群。ミナリクとミルコで負けて出世が遅れたが、54kgならいきなり通用しても。本格化気配の馬がほかにいないのと、新春から遠征する松山くん(今は川田より買いやすい)に期待してこの位置に。

推奨馬④

⑥ カデナ 穴推奨馬 ☆
|馬連 13.5 ⑦ 3連複 4.3 ⑧
|⇔三浦皇成 ⑮ × 中竹和也[24.45 ⑧]
|血統適性[AB]陣営評価[A]
|Umaps指数MP[94.6 ❶]
|通算複勝率[37%]激走回数 ⑤

小倉大賞典をまくって完勝し、大阪杯はイン差しで4着。天皇賞・秋でもそこそこの競馬をしているし、力は最上位。58kgはこのレースに限ってはむしろ好材料で、57.5kg以上は39.3%、〔単131 / 複109〕と安定。皇成もホープフルSの悪夢から仕切り直しの一戦で、枠も良い。この馬場は最適でないが弥生賞も勝っていて悪くはない。軸候補だったが、発表された馬体重がなんと+28kg。一流厩舎ではないし、さすがに重すぎて仕上げミスではないか。残念だ。

ディープボンドは3冠皆勤で1.4 → 0.9 → 0.7差。菊花賞でサトノフラッグと接戦し、力のいる馬場が合う。初年度のキズナ産駒らしい馬で、適性は高そうだ。相手なりのタイプで超有力とは言えないが、この相手で斤量ならスライド出走でも格好はつけるだろう。和田竜だし、人気の松山を目標に早めの勝負だと差し場ができるかもしれない。

ヴァンケドミンゴは強くなってきたが、中山実績がない。外枠だし、人気との兼ね合いで買いにくい。バイオスパークの福島記念は池添の気合いと、展開に恵まれた面がある。外枠は痛いタイプ。

◎◯と同型のショウナンバルディは、切れないタイプとはいえ超重い馬場は歓迎ではないか。指数は出たので怖い1頭ではあるが、岩田父さんが乗りに来ないのも減点で。

2020年の1回開催は35.38。5回中山は36.06なので馬場が違う。ウインイクシードは昨年2着と同じローテで、戸崎。テリトーリアルは重い馬場で適性アップだが、こちらは適性以上に外枠と衰えが心配。

唯一のステイゴールド産駒は、長休明けを叩いたマウントゴールド。2019年の1人気で、池江厩舎の実績馬。逃げると怖いが、さすがに指数は出ず。

本紙印・買い目と資金配分案

予想公開時はオッズがまだ不安定なので、配分を変更することがあります(レース回収率500%確保のため)。稀に、どうにもならない場合には買い目を削ります(12:00頃までに確定)。増やしたり変更することはありません。

本紙 - 500%結論(回収率通算対象)
◎ 穴軸馬:⑧ リュヌルージュ
◯ 相手:② テリトーリアル
▲ 相手:⑨ ヒシイグアス
☆ 穴推奨:⑥ カデナ
注 相手:⑪ ディープボンド

買い目と資金配分:
❶ワイド:⑧─②⑥⑨⑪(100%)800%

買い目右端の「%」は目標(想定)回収率

大穴から入るので大きく狙いたいが、3連系を当てるのは相当難しいレース。本命候補だったテリトーリアルとカデナに、若い人気馬2頭へワイド。1本でもラッキー、2本獲れたら宝くじ当選くらいの気持ちで。(´Θ` )

穴推奨印・買い目と資金配分案

予想公開時はオッズがまだ不安定なので、配分を変更することがあります(レース回収率500%確保のため)。稀に、どうにもならない場合には買い目を削ります(12:00頃までに確定)。増やしたり変更することはありません。




UMAPS - 変身指数

指数表の読み方、馬券への活用解説はこちら!
指数表はクリック(タップ)するとPDF表示になり、拡大してもキレイに読めます。
 
指数表の読み方、馬券への活用解説はこちら!
指数表はクリック(タップ)するとPDF表示になり、拡大してもキレイに読めます。
 

 重賞予想
 , , , , , , , , , , , , ,

Related Posts! - 関連記事

勝負服画像はwinfinal.comからの転載です

 

会心の「回収率1000%超」的中!

ローズS
[2021]

◯ 1着 アンドヴァラナウト
◎ 2着 エイシンヒテン
△ 3着 アールドヴィーヴル
ヴィクトリアマイル
[2021]

◎ 1着 グランアレグリア
注 2着 ランブリングアレー
◯ 3着 マジックキャッスル
フェブラリーS
[2021]

◎ 1着 カフェファラオ
▲ 2着 エアスピネル
◯ 3着 ワンダーリーデル
レパードS
[2019]

◎ 1着ハヤヤッコ
◯ 2着 デルマルーブル
☆ 3着 トイガー
ローズS[2021]
◯ 1着 アンドヴァラナウト
◎ 2着 エイシンヒテン
△ 3着 アールドヴィーヴル
ヴィクトリアマイル[2021]
◎ 1着 グランアレグリア
注 2着 ランブリングアレー
◯ 3着 マジックキャッスル
フェブラリーS[2021]
◎ 1着 カフェファラオ
▲ 2着 エアスピネル
◯ 3着 ワンダーリーデル
レパードS[2019]
◎ 1着ハヤヤッコ
◯ 2着 デルマルーブル
☆ 3着 トイガー
重賞公開予想回収率Report / 軸馬◎成績表 / 的中実績サマリー
〉2018年以降の実績一覧はこちら

Copyright© UMAPS , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.