G1予想 重賞予想

優駿牝馬(オークス) [G1] ▲ユーバーレーベン1着|重賞予想 2021.0523 - ◎ステラリア13着

投稿日:2021-05-23 更新日:

UMAPS - 重賞予想

土曜の平安Sは本命を打ったマルシュロレーヌが伸びきれず、狙った穴馬アルドーレに「来るな」と言わねばならぬという微妙な展開。そんな今イチな感じでも、年間回収率を考えると500%を確保したのは大きいです! オークスは逃げ馬不在、例年と違ってスローになりそうで、折り合いに不安のあるソダシは逃げるかもしれない。目標になるとクロフネの長距離不安が発動しそうだが、桜花賞は史上最速ペースでの押し切り。雨の影響は残らなそうだし、簡単にはバテないか。前目から瞬発力を使える馬を狙いたいが、ほとんどいませんw 過去20年、前走がオープン以外だと〔0 0 0 31〕は強烈で、前走の脚質は「追込>差し>先行」に注意したい。人気馬でも体重に不安を抱える馬が多く、パドックまで待てる人はいいなあ。世界中の馬産地が注目するソダシの2冠チャレンジです。(´Θ` )

推奨馬①

⑱ ステラリア 穴軸推奨馬 ◎
|単勝 16.2 ⑥ 3連複 3.4 ⑥
|初⇔川田将雅 ❸ × 斉藤崇史[24.85 ❺]
|血統適性[AB]陣営評価[A]
|Umaps指数MP[91.6 ❶]
|通算複勝率[83%]激走回数 ⓪

デビュー当初から強い馬だと思ってきたが、ようやく忘れな草賞を勝っての出走。能力の根拠はキングストンボーイ(共同通信杯4着、青葉賞2着)と接戦したベゴニア賞で、遠征で体重減、通ったコースも悪かった。折り合いに不安はなく距離延長OK、血統的にも凱旋門賞連覇のTreveを出したMotivater(メロディーレーン、タイトルホルダー姉弟も出た)なら安心か。先週がラーゴムを圧倒する抜群の調教で本格化気配、不安のあった輸送もどうやらクリア。試練の大外枠だが、過去20年〔2 3 2 51〕で複回71円。そのぶんだけ人気は下がっているし、あとは川田に期待します。

推奨馬②

⑪ ソダシ 相手推奨馬 ▲
|単勝 1.7 ❶ 3連複 1.2 ❶
|吉田隼人 ⑨ × 須貝尚介[32.05 ❸]
|血統適性[E]陣営評価[A]
|Umaps指数MP[82.8 ⑤]
|通算複勝率[100%]激走回数 ⓪

桜花賞では「かなりの瞬発力が必要で、パワータイプには不利な馬場になっている。崩れないだろうが、内枠から抜け出すところを、切れる馬が何頭来るかという感じになる」と書いた。超ハイペースを押し切る強い競馬で、負けなかった。ここは自分に潜むブチコの気性難との闘いで、スローだとヤバいので自分でペースを作るか。そうなると初めてのことで危ない面はあるが、気分良く行けば簡単にはバテないだろう。クロフネの重賞実績は芝2100m以上〔0 1 2 31〕で複回18円、過度に気にせずとも買いにくい、というのがこのレースの予想起点。それでも展開は有利だし、仕上がりもOK。前走の内容を再評価して、対抗に戻した。

推奨馬③

⑨ ユーバーレーベン 穴推奨馬 ◯
|単勝 11.2 ❹ 3連複 2.6 ❹
|M.デム ❷ × 手塚貴久[26.77 ❹]
|血統適性[C]陣営評価[A]
|Umaps指数MP[88.3 ❷]
|通算複勝率[83%]激走回数 ③

前々走はローテが狂い、前走はスローで仕掛け遅れ。不本意なレースを続けているが、阪神JFで力は見せているし、札幌2歳Sでソダシを追い詰めたように距離延長は歓迎。岡田総帥を失ったビッグレッドグループも、オークスは数少ないG1チャンスだろう。ゴールドシップに豪州の名牝配合で、雨は残って欲しかった。変身要素は多いが、再度スロー予想なのでミルコの判断に不安があるのと、馬体が減っていること。心配事は残って軸にはできなかった。

推奨馬④

⑮ アールドヴィーヴル 穴推奨馬 ☆
|単勝 39.5 ⑩ 3連複 6.2 ⑨
|⇔松山弘平 ⑥ × 今野貞一[22.55 ⑬]
|血統適性[AB]陣営評価[C]
|Umaps指数MP[81.8 ⑦]
|通算複勝率[67%]激走回数 ⓪

道悪の新馬でデアリングタクトのような脚を使い、クイーンカップもスムースに抜けたアカイトリノムスメを追い詰めた。桜花賞は外に振られて若干の不利もあったし、何より超高速馬場は不向きだ。雨はあまり降らなかったが、距離延長で加点がある。桜花賞上位との能力差からすると、配当妙味はナンバーワンだろう。バレークイーン一族で、近親はリンカーン、ヴィクトリー、アリストテレスに、アドミラブル。完成は遅めでまだ馬体も細く、今の状態でどこまでやれるか。穴の一番手としたい。

アカイトリノムスメ。サトノレイナスがダービーで、唯一のノーザン・ディープ。国枝は1頭にしたが、ソダシと同じ金子さんなのがどうにもややこしい。喧嘩しますかねぇ。見た目は細いし大して評価してこなかったが、それでいて東京3戦3勝、ルメールで枠も良く、勝つかはともかく3着以内なら来そうな気がする。軸も考えたが、どう考えても過剰人気。押さえに回す。

スルーセブンシーズは3戦とも強い競馬で期待値は高く、戸崎、ドリームジャーニー、枠順など魅力は満載。狙ったローテで、冒頭に書いた条件戦問題を克服できるか。データとの闘いになる。

ファインルージュはフェアリーS圧勝で桜花賞でもと思ったが、配当で最後に削って失敗。今回も変身要素が少なく馬券的にはボーダー(消したかった)だが、祐一だし状態は良さそうだしで押さえます。血統的に距離は長い。せこい競馬でどこまでか。

ウインアグライア。ウインで和田竜二といえば、昨年のウインマイティー(13人気3着)。牡馬相手にオープン勝ち、新馬は東京で評判馬を下すなど力はある。ソダシに引っ張ってもらって、先行有利な展開になればしぶとく残る。

スライリーの前走は先行して穴を開けたが、馬体がしっかりして調教も抜群。祖母がSinndar産駒の長距離鈍足馬で、ダイヤモンドSにも出た。こちらも数少ない先行穴候補で、スタートを決めて外枠を克服すれば超穴に。

本紙印・買い目と資金配分案

予想公開時はオッズがまだ不安定なので、配分を変更することがあります(レース回収率500%確保のため)。稀に、どうにもならない場合には買い目を削ります(12:00頃までに確定)。増やしたり変更することはありません。

本紙 - 500%結論(回収率通算対象)
◎ 軸馬:⑱ ステラリア
◯ 相手:⑪ ソダシ
▲ 相手:⑨ ユーバーレーベン
☆ 穴推奨:⑮ アールドヴィーヴル
注 連下:⑦ アカイトリノムスメ
△ ヒモ穴:② スルーセブンシーズ
△ 連下:⑬ ファインルージュ
★ 超穴:⑥ ウインアグライア
★ 超穴:⑰ スライリー

買い目と資金配分:150%指定(G1のみ)
❶3連複:⑱─⑪─②⑥⑦⑨⑬⑮⑰ ※2頭軸7点(150%)550〜1600%

買い目右端の「%」は目標(想定)回収率

ステラリアが大外を引いたので、悩みましたわー。アカイトリノムスメ、ユーバーレーベンの軸も考えたほどで、何度かこねましたが、初志貫徹でソダシとの3連複に。先行馬が少ないのが決め手になったかと。




UMAPS - 変身指数

指数表の読み方、馬券への活用解説はこちら!
指数表はクリック(タップ)するとPDF表示になり、拡大してもキレイに読めます。
 
指数表の読み方、馬券への活用解説はこちら!
指数表はクリック(タップ)するとPDF表示になり、拡大してもキレイに読めます。
 

 G1予想, 重賞予想
 , , , , , , , , , , , , ,

Related Posts! - 関連記事

勝負服画像はwinfinal.comからの転載です

 

会心の「回収率1000%超」的中!

ローズS
[2021]

◯ 1着 アンドヴァラナウト
◎ 2着 エイシンヒテン
△ 3着 アールドヴィーヴル
ヴィクトリアマイル
[2021]

◎ 1着 グランアレグリア
注 2着 ランブリングアレー
◯ 3着 マジックキャッスル
フェブラリーS
[2021]

◎ 1着 カフェファラオ
▲ 2着 エアスピネル
◯ 3着 ワンダーリーデル
レパードS
[2019]

◎ 1着ハヤヤッコ
◯ 2着 デルマルーブル
☆ 3着 トイガー
ローズS[2021]
◯ 1着 アンドヴァラナウト
◎ 2着 エイシンヒテン
△ 3着 アールドヴィーヴル
ヴィクトリアマイル[2021]
◎ 1着 グランアレグリア
注 2着 ランブリングアレー
◯ 3着 マジックキャッスル
フェブラリーS[2021]
◎ 1着 カフェファラオ
▲ 2着 エアスピネル
◯ 3着 ワンダーリーデル
レパードS[2019]
◎ 1着ハヤヤッコ
◯ 2着 デルマルーブル
☆ 3着 トイガー
重賞公開予想回収率Report / 軸馬◎成績表 / 的中実績サマリー
〉2018年以降の実績一覧はこちら

Copyright© UMAPS , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.