重賞予想

新潟記念 [G3] マイネルファンロン1着|重賞予想 2021.0905 - ◎プレシャスブルー6着

投稿日:2021-09-05 更新日:

UMAPS - 重賞予想

土曜のジオグリフは強かったですなー。ルメールも余裕綽々の追走で、良形になっていた◎オンリーオピニオンら先行馬は呑み込まれて苦しくなりました。ドレフォンは全体に評判がいいし、300万円で毎年200頭程度つけているようです。ブリックスアンドモルタルもいるし、ディープ&キンカメ後のPOGでも輸入種牡馬の注目度が上がってきそう。(´Θ` )
予想のポイント
①長い直線×平坦(持続力) ②斤量:54kg〜56.5(牝馬は52kg)がスポット ③前走小回り持続力勝負 ④脚は遅くてもOK──昨年は36.8-33.1と極端な上がりの競馬、通常は35.5-34.5あたり。1分57秒台が出るが、脚の遅いタイプでも足りるのが不思議なところ。直線の長い坂コースよりも小回り平坦とリンクしていて、平坦コースでの持続力を重視したい。前走で見ると函館〔24.1% / 162円〕福島〔22.7% / 114円〕小倉〔25.8% / 91円〕に対し、東京〔18.4% / 95円〕中京〔18.8% / 56円〕とイメージ以上に差がある。(※新潟記念+新潟大賞典, 過去20年)

推奨馬①
⑮プレシャスブルー|穴軸 ◎

七夕賞は完全な前残りを大外ぶん回しで見せ場十分。昨年の新潟大賞典も前残りの大外を追込んで、ブラヴァスに競り勝った。当時同斤のトーセンスーリヤが57.5、こちらは据え置き。昨年の新潟記念は馬体減で苦労していて参考外、舞台適性は高く、状態も良化が見える。一長一短のメンバーで馬券圏内のチャンスはありそう。体重二桁増なら激走の期待がめちゃめちゃ高まります(自分はその前に買うので関係ないですが)。ディープの瞬発力×ノーザンダンサー系の持続力は血統的にもハマるが、上がりに限界があるので少しでも時計はかかってほしい。7枠もいいし、超穴軸で。正直、今年は買いたい馬がこれしかいなかったw 
指数|MP 93 ❷ SP 84 ⑯
人気|単勝 59.8 ⑮ 3連複 12.3 ⑮
通算|複率 36 複回 147 激走回数 ⑥
騎手|複率 30 複回 78 柴田善臣 47位
厩舎|複率 21 複回 78 相沢郁 75位
※騎手と厩舎の成績は過去3年(1095日前, n>=100)


推奨馬②
②ザダル|対抗軸 ◯

調教の動きは素晴らしく、叩いて明らかに上昇。内枠と斤量の問題はあるが、実力は一枚上。なかなか順調に使えない馬がようやく万全で出てきた印象なので、格好をつけねばなるまい。鞍上にちょい不安はあるも、直線は間違いなく内が開く。腹を括って距離ロスなく伸びてくるイメージか。京都専用機だったトーセンラーの仔らしく、平坦の長い直線は大得意です。
指数|MP 94 ❶ SP 97 ⑥
人気|単勝 4.4 ❶ 3連複 1.8 ❶
通算|複率 58 複回 153 激走回数 ①
騎手|複率 21 複回 77 石橋脩 16位
厩舎|複率 25 複回 80 大竹正博 27位


推奨馬③
⑰トーセンスーリヤ|連本線 ▲

函館記念は軸◎に推して先行圧勝。和生騎手も自信満々で、ここは最低4着以上でサマー2000王者を狙う鞍になる。57.5に大外枠と厳しいが、コースは得意で調教も唸っている。勝つまではどうかも圏内候補としては引き続き有力だろう。売れ方を見ると、クラヴェルより少し下の人気かな。それならば。
指数|MP 91 ❸ SP 99 ❸
人気|単勝 7.5 ❸ 3連複 2.3 ❸
通算|複率 44 複回 98 激走回数 ③
騎手|複率 15 複回 70 横山和生 30位
厩舎|複率 13 複回 70 小野次郎 135位


推奨馬④
③ショウナンバルディ|穴推奨 ☆

前走は圧倒的な外差し馬場。不利な流れでも大きくバテず、成長が見えた。都大路S → 鳴尾記念 → 七夕賞と結果を出してきたが、今回はまた不人気ゾーンに戻った。単勝オッズのイメージよりは売れているが、戸崎だし、展開にも恵まれそうだ。小回り持続力リンクの傾向からも相手に買っておきたい。キングズベストに、牝系は豪州のStar KingdomにHerbagerと重厚。このレースで穴を開けるタイプにも見える。
指数|MP 90 ⑤ SP 89 ⑬
人気|単勝 21.9 ⑨ 3連複 3.8 ⑥
通算|複率 55 複回 242 激走回数 ⑦
騎手|複率 37 複回 82 初⇔戸崎圭太 6位
厩舎|複率 20 複回 78 松下武士 93位

危険な人気馬・ヒモ穴など

注パルティアーモ: ワークフォースの上級馬で、ここまでくれば崩れないタイプ。北海道リーディングのかかる武史がわざわざ乗りに来るし、コース適性も高く、斤量も恵まれた。軸候補だったが、指数はさほど伸びず。脚元の不安もあるので相手までに。
△クラヴェル: 折り合いつけば怖い馬だが、ここは大人気。距離も1H長そうなので、典さんがどう乗るか。人気で大きく狙うには怖いコンビだなあ。
△サトノアーサー: 新潟の長い直線はベスト。狙った前走は戸崎らしくない凡騎乗。最内枠でまったくの不人気だが、うまくハマっての一発追込みに少々。
△ヤシャマル: 初重賞で正攻法も完敗。仕切り直しの一戦で人気落ち妙味も、大きく狙うほどの指数は出ず。
△ラインベック: 友道厩舎はこのレース大得意で穴馬でも勝っており、全兄ジナンボーも実績あるコース。前走では足りないが、+22kgで馬が変わっている可能性あり、少し気にしておく。
△ラーゴム: 唯一の3歳にしてPOG指名のお気に入り。掛かる馬だしオルフェで飽きずに走れるかだが、東京のアイビーSの内容が良かった。調教はまだぬるいので印だけ回す感じ。
リアアメリア: 川田は良いが、相変わらずそれなりに売れますね。よほど条件揃わないと厳しいと思う、かつてのPOG1位指名馬。こうしてみると愛着ある馬が揃いましたな。印は軽いけど。

 

本紙印・買い目と資金配分案

本紙 - 500%結論(回収率通算対象)
◎ 穴軸  : ⑮プレシャスブルー
◯ 対抗軸 : ②ザダル
▲ 連本線 : ⑰トーセンスーリヤ
☆ 穴推奨 : ③ショウナンバルディ
注 連下  : ⑥パルティアーモ
△ 連下  : ⑬クラヴェル
△ ヒモ穴 : ①サトノアーサー
△ ヒモ穴 : ⑫ヤシャマル
△ ヒモ穴 : ⑪ラインベック
△ ヒモ穴 : ⑩ラーゴム

買い目(資金配分例は下表で)
❶ワイド:⑮─②⑰
❷3連複:②⑮─①③⑥⑩⑪⑫⑬⑰ ※2頭軸8点
❸3連複:②─③─⑰
買い目右端の「%」は目標(想定)回収率
超穴からなので来たけどハズレを回避したいのだが、57.5kgの◯▲を除くと一長一短にもほどがある。。結局2頭を信頼しつつ、ホームランを逃した先週を顧みて、ボーナスを広めに流した。

予想公開時はオッズがまだ不安定なので、配分を変更することがあります(レース回収率500%確保のため)。稀に、どうにもならない場合には買い目を削ります(12:00頃までに確定)。増やしたり変更することはありません。

UMAPS - 変身指数


PDF版の指数表は改修中につきお休みです!


血統表を変更してみました。色分けと8系統の表記はこの表に基づいています。血統関連の指数も微調整しました。

血統表を変更してみました。色分けと8系統の表記はこの表に基づいています。血統関連の指数も微調整しました。

 重賞予想
 , , , , , , , , , , , , ,

Related Posts! - 関連記事

勝負服画像はwinfinal.comからの転載です

 

会心の「回収率1000%超」的中!

ローズS
[2021]

◯ 1着 アンドヴァラナウト
◎ 2着 エイシンヒテン
△ 3着 アールドヴィーヴル
ヴィクトリアマイル
[2021]

◎ 1着 グランアレグリア
注 2着 ランブリングアレー
◯ 3着 マジックキャッスル
フェブラリーS
[2021]

◎ 1着 カフェファラオ
▲ 2着 エアスピネル
◯ 3着 ワンダーリーデル
レパードS
[2019]

◎ 1着ハヤヤッコ
◯ 2着 デルマルーブル
☆ 3着 トイガー
ローズS[2021]
◯ 1着 アンドヴァラナウト
◎ 2着 エイシンヒテン
△ 3着 アールドヴィーヴル
ヴィクトリアマイル[2021]
◎ 1着 グランアレグリア
注 2着 ランブリングアレー
◯ 3着 マジックキャッスル
フェブラリーS[2021]
◎ 1着 カフェファラオ
▲ 2着 エアスピネル
◯ 3着 ワンダーリーデル
レパードS[2019]
◎ 1着ハヤヤッコ
◯ 2着 デルマルーブル
☆ 3着 トイガー
重賞公開予想回収率Report / 軸馬◎成績表 / 的中実績サマリー
〉2018年以降の実績一覧はこちら

Copyright© UMAPS , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.