G1予想 重賞予想

マイルCS [G1] ◯グランアレグリア1着|重賞予想 2021.1121 - ◎カテドラル9着

投稿日:2021-11-21 更新日:

UMAPS - 重賞予想

日本シリーズで大阪遠征中です。劇的なサヨナラ勝ちに興奮しすぎて、なんか分からんが身体が痛いです。勝敗は紙一重だけど、粘れるし、一年で強くなったなぁ。今宵も競馬が終わったら現地へ、25年ぶりの祭りを最後まで楽しみます!──さて、マイルCS。今年のポイントは、①3歳強い ②阪神使いすぎで外差し馬場 ③女王の中2週。このあたりを解説しつつ、まとめを書きますね。(´Θ` )
予想のポイント
①3歳馬は過去10年〔2 0 1 32〕で複回29円と大苦戦。人気で負けたのは4頭で、リアルインパクト(1人気5着)とミッキーアイル(1人気13着)は前哨戦の相手がかなり弱かった。近2年のダノンキングリー、サリオスは毎日王冠組だが(いずれも2人気5着)、ダノンは初の遠征、サリオスは大外枠で展開不利。今年のシュネルマイスターは安田記念と毎日王冠がかなり強く、遠征と枠が課題も能力はすでに最上位レベルだろう。展開次第。②阪神の芝は内回りが酷い状況で、先週エリザベス女王杯の大波乱を生んだ。外回りはマシだが、それでも直線はインが伸びない。展開は先行有利で逆張りして前を買いたい気持ちもあるが、逃げ馬でも進路は外に取りたいところ。③グランアレグリアは同じ中2週の安田記念より攻められていて、状態良い。好枠のアドバンテージを得て、有終の美を飾る可能性は上がってきたか。

推奨馬①
⑪カテドラル|穴軸 ◎

前走は開幕週のイン差しだが、なかなか前が開かない不利も少し。パワータイプで急坂得意、外差し馬場、外めの枠に加点がある。状態面はかつてないほど素晴らしく、長年愛用する某競馬新聞の調教欄に絶好調コメント。いつも並の評価なので、ハーツクライの覚醒なのか。差しや追込は頭数が多くて軸では狙いにくい(エリ女もそうでした)のだが、ここは外差しを探すとこれしかおらず、追込の穴で狙ってみたい。個人的には戸崎さん、先週やらかした(アカイトリは早すぎたと思う)リベンジをお願いします。
指数|MP 61 ❷ SP 52 ⑧
人気|単勝 21.4 ⑦ 3連複 4.8 ⑦
通算|複率 47 複回 198 激走回数 ④
騎手|複率 38 複回 82 戸崎圭太 6位
厩舎|複率 29 複回 80 池添学 24位
※騎手と厩舎の成績は過去3年(1095日前, n>=100)


推奨馬②
⑫グランアレグリア|対抗軸 ◯

昨年のこのレースは直線で包まれて踏み遅れたが、外に出すと楽勝。天皇賞秋の先行策には驚いたが、慣れぬ展開に少し緩んだ馬場でも強い2頭に続く3着。マイルに戻っての馬券圏外を検討するのは不遜か、不毛か。馬場自体はそれなりに速く(時計かかると減点)、ルメールでこの枠は乗りやすい。問題は中2週だが、安田記念に比べれば攻められており、ラストランに向けて手加減せず仕上げている印象だ。アーモンドアイやリスグラシューなど近年のノーザンファームの名牝たちは有終の美が目立つ。ノーザンファーム的にも期待の牡馬に勝たせたいのでは?というのはあるが、女王に失礼かなと。ほぼ軸扱い。
指数|MP 65 ❶ SP 68 ❶
人気|単勝 2.2 ❶ 3連複 1.2 ❶
通算|複率 86 複回 115 激走回数 ①
騎手|複率 55 複回 79 ルメール 2位
厩舎|複率 40 複回 81 藤沢和雄 3位


推奨馬③
③シュネルマイスター|連本線 ▲

初の遠征競馬、不利な内枠、急坂が怪しい(弥生賞で弾けなかったのは本当に距離なのか)。いろいろ減点を抱えるが、上にも書いたが能力はすでに頂点に近く、状態も素晴らしい。NHKマイルCも毎日王冠も勝ちパターンの2着馬を差し切ったもので、安田記念は連戦でキープ程度にもかかわらず、グランアレグリアと半馬身差。武史が下げて外に出せるかが問題になってくるかな。スムースならあっさり頂点でもおかしくないし、成長が凄い。KingmanはGreen Desert系期待のマイラー種牡馬で、母は独オークス馬。祖母Saldenehreがサリオスの祖母と姉妹にあたる。ノーザンファームの期待一番手はこれか。
指数|MP 57 ⑤ SP 59 ❷
人気|単勝 4.5 ❷ 3連複 1.4 ❷
通算|複率 100 複回 147 激走回数 ①
騎手|複率 28 複回 71 ⇔横山武史 19位
厩舎|複率 30 複回 81 手塚貴久 15位


推奨馬④
④サリオス|穴推奨 注

昨年のマイルCSはミルコの酷い競馬で、外が伸びない馬場で上がり最速の5着。立て直して調教はかなり良く、堀先生も珍しく自信のコメント。朝日杯を見てもコース適性は高く、B着も加えて巻き返す余地は十分なのだが、本質はマイルより1800~2000なのでは?という懸念がひとつ。あとは痛恨の内枠。大跳びで閉じ込められると伸びないので外に出したいところだ。先行馬4頭のうしろあたり、女王にマークされそうな位置で松山くんは難しい競馬になりそう。好きな馬で外枠なら軸まであったが、今ひとつ運がない。
指数|MP 58 ④ SP 55 ⑦
人気|単勝 7.5 ❸ 3連複 2.6 ❺
通算|複率 67 複回 83 激走回数 ⓪
騎手|複率 30 複回 75 松山弘平 8位
厩舎|複率 38 複回 73 堀宣行 4位

危険な人気馬・ヒモ穴など

☆ホウオウアマゾン: 前走は急仕上げ、矢作厩舎らしく叩き良化が凄い。瑠星の1番枠、逃げれば可能性を残すので、あとは馬場の良いところを走れるかどうか。逆張りでこれを穴軸も考えたほど、気になっている。ここから買うなら⑫グランとの2頭軸で、④⑨⑩⑬を相手にとる感じかな。
△グレナディアガーズ: 前走は開幕週をインから出しての大外ぶんまわし、状態もかなり良さそう。右回りの急坂コースで関西に戻るのもいいが、これも真後ろにルメールの展開面、おそらく1400mベストで、川田はダノンに乗る。減点はそれなりにある。Frankelの種牡馬候補で、期待は大きい。
△ロータスランド: 前走は不慣れな逃げで、ここは右回りに替わり好位差し。時計がかかれば穴で面白いが、外差し馬場で最後伸びるかどうか。ホウオウアマゾンとともに前残りを狙うなら。
△ケイデンスコール: 相手は弱いがマイラーズカップを好時計勝ち。差し穴で検討したが、前走からの上積みがもう一つで、右回りも基本は不得意。岩田父でうまくハマってのヒモ穴。
△ダノンザキッド: 休明の前走は4着で及第点も、そんなに内容はなかった。枠が良く、川田が乗るのは不気味。右回りプラス、時計がかかればさらにいい。状態が急上昇ならもっと上で狙いたかったがさほではなく、押さえまで。
ダーリントンホール: 叩いて上積み十分、ゴドルフィンの期待馬で穴っぽいが、前走は流れに恵まれたかなあ。もっとタフな馬場で狙いたい。
インディチャンプ: 中間の調整に不安あり。昨年が完璧に乗っての2着。今年は相手も揃ったし、オッズは美味しく見えるが消しでいいのでは。

 

本紙印・買い目と資金配分案

本紙 - 500%結論(回収率通算対象)
◎ 穴軸 : ⑪カテドラル
◯ 対抗軸 : ⑫グランアレグリア
▲ 連本線 : ③シュネルマイスター
注 連本線 : ④サリオス
☆ 穴推奨 : ①ホウオウアマゾン
△ 連下 : ⑨グレナディアガーズ
△ ヒモ穴 : ⑩ロータスランド
△ ヒモ穴 : ⑥ケイデンスコール
△ 連下 : ⑬ダノンザキッド

買い目(資金配分例は下表で)
❶3連複:⑪─⑫─①③④⑥⑨⑩⑬ ※2頭軸7点
❷3連単:⑪⑫→⑪⑫→③
❸馬連:⑪─③
買い目右端の「%」は目標(想定)回収率
女王様を信用しての2頭軸(ワイドはつかず断念)。通常とは異なり△勢は1000%を目指さずに、できるだけ◎◯▲を重く見て工夫したい。先週のアカイトリノムスメのように呑み込まれる可能性を少し考慮して、▲シュネルマイスターとの馬連も買っておきます。

予想公開時はオッズがまだ不安定なので、配分を変更することがあります(レース回収率500%確保のため)。稀に、どうにもならない場合には買い目を削ります(12:00頃までに確定)。増やしたり変更することはありません。

UMAPS - 変身指数


PDF版の指数表は改修中につきお休みです!


血統表を変更してみました。色分けと8系統の表記はこの表に基づいています。血統関連の指数も微調整しました。

血統表を変更してみました。色分けと8系統の表記はこの表に基づいています。血統関連の指数も微調整しました。

 G1予想, 重賞予想
 , , , , , , , , , , , ,

Related Posts! - 関連記事

勝負服画像はwinfinal.comからの転載です

 

会心の「回収率1000%超」的中!

ローズS
[2021]

◯ 1着 アンドヴァラナウト
◎ 2着 エイシンヒテン
△ 3着 アールドヴィーヴル
ヴィクトリアマイル
[2021]

◎ 1着 グランアレグリア
注 2着 ランブリングアレー
◯ 3着 マジックキャッスル
フェブラリーS
[2021]

◎ 1着 カフェファラオ
▲ 2着 エアスピネル
◯ 3着 ワンダーリーデル
レパードS
[2019]

◎ 1着ハヤヤッコ
◯ 2着 デルマルーブル
☆ 3着 トイガー
ローズS[2021]
◯ 1着 アンドヴァラナウト
◎ 2着 エイシンヒテン
△ 3着 アールドヴィーヴル
ヴィクトリアマイル[2021]
◎ 1着 グランアレグリア
注 2着 ランブリングアレー
◯ 3着 マジックキャッスル
フェブラリーS[2021]
◎ 1着 カフェファラオ
▲ 2着 エアスピネル
◯ 3着 ワンダーリーデル
レパードS[2019]
◎ 1着ハヤヤッコ
◯ 2着 デルマルーブル
☆ 3着 トイガー
重賞公開予想回収率Report / 軸馬◎成績表 / 的中実績サマリー
〉2018年以降の実績一覧はこちら

Copyright© UMAPS , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.