G1予想 重賞予想

有馬記念 [G1] ◯エフフォーリア1着|重賞予想 2021.1226 - ◎ステラヴェローチェ4着

投稿日:2021-12-26 更新日:

UMAPS - 重賞予想

おはようございますー。さて、有馬記念。残念ながら(穴党なので)指数的には上位4頭が抜けている形になった。項目ごとにざっくり比較すると、適性:⑯⑨⑩⑦(クロノは距離△) 状態:⑯⑨⑩⑦ 騎手:⑦⑨⑩⑯ 展開・枠:⑦⑨⑩⑯ という感じ。トリッキーなコースで絶対能力を入れずに考えると、安定感は⑨、ピンパーが⑯か。エフフォーリアは微妙な評価になった。菱田くんが飛ばし、タイトルホルダーの存在が2強の早仕掛けを誘うと見て、ハイペース予想です。(´Θ` )
予想のポイント
①人気2頭はピークではない。エフフォーリアは天皇賞秋ほどの出来にはなく、ベストの東京から条件が良くなることはない。ただそれでも皐月賞のようなタフな上がりもこなせる。クロノジェネシスも昨年のような馬場のアドバンテージはなく、調教や馬体からも加齢を感じる。

②展開は前崩れ予想。近2年は完全な差し馬場だったが、今年は内が良い。いつもの有馬に戻ってイン、先行を考えたくなるが、パンサラッサはおそらくオーバーペース。これを放置できるならタイトルホルダーは要注意。但し35秒台に付き合うと先行馬は残れないというのが歴史だ。ディープボンド、キセキ、ウインキートスあたりが動きそうで、前は厳しいほうに賭けてみます。

③3歳有利。4歳のレベルが低く、5歳も強い牝馬が揃って引退。クロノを除けば2kg軽い3歳が中心になる。ステラ、アサマ。加えて有馬の穴は昔から中山巧者。上がり36秒台の皐月賞1-3着が揃って出てきたし、アサマノイタズラはタフな競馬でどうかも、コースは向く。ここでも3歳勢。

④トリッキーなコースで、騎手の腕は重要。過去10年、外国人と池添が目立つが、穴(複勝下限3倍以上)で3着以内は、松山、ボウマン、ルメール、吉田隼人、ビュイック、ルメール、ルメール、祐一。基本的に一流ばかりで、丹内や菱田はもちろん、和生、幸、和田竜ですら怪しい。田辺は中山なのでセーフ?

推奨馬①
⑨ステラヴェローチェ|軸推奨 ◎

菊花賞は神戸新聞杯の疲れが抜けず(レッドジェネシスは大敗)、展開も厳しい中での4着。ダービーでも3着好走したが、対エフフォーリアという意味では、適性比アップ。前走からの上積み要素、展開含めて指数面での穴は少ない。平行線に見える状態が課題だったが、直前で一気に上がってきた印象で、これに決めた。クリスチャンが来ているだけにミルコも張り切るだろう。消去法的な軸ではあるが、バゴ×ディープインパクトで、溜めてハマれば突き抜ける脚を持っている。PO馬でもあり、クロノジェネシスの後継者になってほしい。
指数|MP 65 ❷ SP 59 ❹
人気|単勝 8.3 ❸ 3連複 2.0 ❸
通算|複率 75 複回 196 激走回数 ②
騎手|複率 37 複回 76 初⇔M.デム 7位
厩舎|複率 35 複回 77 須貝尚介 10位
※騎手と厩舎の成績は過去3年(1095日前, n>=100)


推奨馬②
⑩エフフォーリア|対抗軸 ◯

コントレイル、グランアレグリアを撃破して、現役最強馬へ。内枠で恵まれたとはいえ皐月賞は強く、中山自体も問題ない。内枠なら本命でも良かったが、微妙な枠だ。左前の蹄を傷めたのもあるし、右トモが弱くベストは左回りの東京2000mだろう。天皇賞・秋は絶好調だったが、調教過程からは90点で、ハイペースになって武史が兄を捕まえに行くと怪しい面もある。少しずつ減点されて指数は伸び悩んだが、いま一番強いのは確かで、置きにいった対抗印。来年は楽しみです。
指数|MP 59 ④ SP 63 ❷
人気|単勝 2.6 ❶ 3連複 1.2 ❶
通算|複率 100 複回 145 激走回数 ⓪
騎手|複率 28 複回 71 横山武史 17位
厩舎|複率 26 複回 71 鹿戸雄一 41位


推奨馬③
⑦クロノジェネシス|連本線 ▲

グランプリ4連覇がかかる。昨年は3歳馬が不作で、相手は状態微妙なフィエールマンくらいしかおらず、レースレベルは高くなかった。牝系からも2500mは少し長い(昨年は言われていた)ところに、半端ない冬毛、調教も目立たない。凱旋門賞の厳しいレースを経ての引退レースだし、疑ってかかる。とはいえ指数はもちろん高く、悩んだ末に3番手。結局いつも力を出す馬だし、2人気ならそこまで嫌わなくてもいいか、という結論です。
指数|MP 67 ❶ SP 68 ❶
人気|単勝 3.4 ❷ 3連複 1.3 ❷
通算|複率 81 複回 141 激走回数 ⓪
騎手|複率 55 複回 79 ⇔ルメール 2位
厩舎|複率 29 複回 76 斉藤崇史 14位


推奨馬④
⑭アサマノイタズラ|穴推奨 注

状態絶好の3歳馬。菊花賞は一応上がり最速だが、セントライト記念を勝ちスプリングSを早仕掛けで2着した中山に戻る。難しい馬に田辺の継続騎乗は大きな魅力で、距離短縮、あとは展開待ちだが可能性はある。セントライト記念は前崩れでハマったとはいえ、ソーヴァリアントが出てくれば人気なわけで。まあまあ売れるだろうが、これを1頭目の穴に。母父キングヘイローは今年のトレンドでした。馬主の星野壽市さんは年始の中山金杯・ココロノトウダイで2着、最後も馬券になってほしいw
指数|MP 50 ⑥ SP 45 ⑬
人気|単勝 31.6 ⑩ 3連複 7.1 ⑧
通算|複率 50 複回 181 激走回数 ②
騎手|複率 31 複回 80 田辺裕信 10位
厩舎|複率 30 複回 81 手塚貴久 16位

危険な人気馬・ヒモ穴など

☆モズベッロ: 攻めて攻めて自己ベストを出すなど、ようやく良くなってきた。昨年の有馬は休明で仕上げ途上、日経賞2着、上がり最速で勝ち損ねた3勝クラスの内容からコースは合っている。道悪なら狙えるが、良でも上がりがかかるようなら出番があるか。有馬神・池添で内枠から3角仕掛け。タフなG1で2回馬券になっているわりには誰も推奨してないみたいだし、2頭目の穴はこれで。
☆シャドウディーヴァ: 府中牝馬Sは祐一先生のエスコートが素晴らしかったにせよ、凄い脚だった。ここにきて充実しているし、ジャパンカップは謎に先行して善戦。典さんはこの枠なら後方待機、想定している追込競馬なら3着あるかも。右回りで距離も長いが、陣営も色気ありそうで、3頭目の穴に。
×タイトルホルダー: 外枠から無理にでも2番手をとる。パンサラッサは離して行くだろうから事実上の単騎逃げ。状態は絶好調で、適性あり。武史からのスイッチは減点でも、和生はトーセンスーリヤのイメージで強気に乗るだろう。ここもタフな競馬になりそうだし、4角で突き放せればチャンス。とはいえ大外枠の戦績と35秒台になったときの先行馬は壊滅。ハイペース前提だと、データからは推しにくい。パンサラッサのところにも書いたが、4角までの観賞馬券を1枚買うだけにします。×は普段つけないのだが、そういう印。
×パンサラッサ: 前走は対抗を打って◯◎でいただいたので、気持ちよく見てました。ここは大逃げだろうが、35秒台で行ったら残れないし、スローに落としたら捕まるだけ。菱田くんはG3の逃げが好きな騎手だが、ここで変幻自在とは? 大逃げでドキドキしたくないのでタイトルホルダーとセットで1枚だけ買います。
ペルシアンナイト: 1枠でクリスチャン。昨年7着当時よりも戦績もローテもよく、大野や望来くんでも善戦、札幌記念ではソダシやラヴズオンリーユーに食い下がった。それでもハイペースのタフな競馬で追い込めるかは微妙。8歳目前で超大穴という人気でもなく、見せ場あっても掲示板と見たが。最後に消しました。鞍上怖いですがw
アカイイト: つねに上がりは速い馬。エリザベス女王杯はハマったが、大外ぶん回して強い競馬。幸が色気をもって外をまくるイメージだと、そう簡単にはいかないかな? 穴人気なので。。
ディープボンド: 天皇賞・春は凄いスタミナを見せた。ハイペースの力勝負向きだが、広いコースのほうが良さそうで、見せ場までか。凱旋門賞の疲れも心配だし、人気的には手が出ない。これも母父キングヘイロー。
ウインキートス: ゴールドシップで中山巧者。恵まれたレースでしか好走していないが、長距離では堅実。とはいえ丹内は致命的で、展開面も厳しいか。売れてるしね。
アリストテレス: ジャパンカップは変な競馬で、調教も良く見えない。いろいろアテにならない馬なので裏を返せば可能性はあるんだろうが、穴で売れている。静観。
ユーキャンスマイル: 力のある馬で、以前ほど右回りも苦にしない。とはいえ条件が合っていた東京の2戦が今イチで。
メロディーレーン: タイトルホルダーの半姉。牧雄さん凄いです、本当に。ここで望来くんが勝ったりして。
キセキ: 大トリ。長い間お世話になりました。菊花賞をクリンチャーとの本線的中、伝説のジャパンカップで◎を打って気持ちよく獲ったことがいい思い出。その後も大阪杯や宝塚記念(リスグラシューに負けた年)なども軸指名してきました。まだまだ馬は良く見えますが、スタートを決めても厳しそう。肚を括っての殿一気なら怖いけど、まくって見せ場を!

 

本紙印・買い目と資金配分案

本紙 - 500%結論(回収率通算対象)
◎ 軸推奨 : ⑨ステラヴェローチェ
◯ 連本線 : ⑩エフフォーリア
▲ 連本線 : ⑦クロノジェネシス
注 穴推奨 : ⑭アサマノイタズラ
☆ 穴推奨 : ③モズベッロ
☆ 穴推奨 : ⑫シャドウディーヴァ
× 観賞用 : ⑯タイトルホルダー
× 観賞用 : ②パンサラッサ

買い目(資金配分例は下表で)
❶3連複:⑨─⑦⑩─③⑫⑭ ※F6点
❷3連複:⑨─②─⑯(観賞用)
❸3連単:⑨→⑦⑩→⑦⑩ ※F2点
買い目右端の「%」は目標(想定)回収率
ステラ → 2強 → 穴3頭への3連複6点が本線。人気3頭の組み合わせは買えないので、ここはステラ1着の3連単だけにします。本文中にも書きましたが、4角まで(3角までだといいなw)の観賞用に1点追加で。(´Θ` )

予想公開時はオッズがまだ不安定なので、配分を変更することがあります(レース回収率500%確保のため)。稀に、どうにもならない場合には買い目を削ります(12:00頃までに確定)。増やしたり変更することはありません。

UMAPS - 変身指数


PDF版の指数表は改修中につきお休みです!


血統表を変更してみました。色分けと8系統の表記はこの表に基づいています。血統関連の指数も微調整しました。

血統表を変更してみました。色分けと8系統の表記はこの表に基づいています。血統関連の指数も微調整しました。

 G1予想, 重賞予想
 , , , , , , , , , , , ,

Related Posts! - 関連記事

勝負服画像はwinfinal.comからの転載です

 

会心の「回収率1000%超」的中!

ローズS
[2021]

◯ 1着 アンドヴァラナウト
◎ 2着 エイシンヒテン
△ 3着 アールドヴィーヴル
ヴィクトリアマイル
[2021]

◎ 1着 グランアレグリア
注 2着 ランブリングアレー
◯ 3着 マジックキャッスル
フェブラリーS
[2021]

◎ 1着 カフェファラオ
▲ 2着 エアスピネル
◯ 3着 ワンダーリーデル
レパードS
[2019]

◎ 1着ハヤヤッコ
◯ 2着 デルマルーブル
☆ 3着 トイガー
ローズS[2021]
◯ 1着 アンドヴァラナウト
◎ 2着 エイシンヒテン
△ 3着 アールドヴィーヴル
ヴィクトリアマイル[2021]
◎ 1着 グランアレグリア
注 2着 ランブリングアレー
◯ 3着 マジックキャッスル
フェブラリーS[2021]
◎ 1着 カフェファラオ
▲ 2着 エアスピネル
◯ 3着 ワンダーリーデル
レパードS[2019]
◎ 1着ハヤヤッコ
◯ 2着 デルマルーブル
☆ 3着 トイガー
重賞公開予想回収率Report / 軸馬◎成績表 / 的中実績サマリー
〉2018年以降の実績一覧はこちら

Copyright© UMAPS , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.