G1予想 重賞予想

大阪杯 [G1] △ポタジェ1着|重賞予想 2022年2」4月3日 - ◎エフフォーリア9着

投稿日:2022-04-03 更新日:

UMAPS - 重賞予想

おはようございますー。今日は朝から愚痴を書こう。昨日のダービー卿は安定の①③④⑤着(2着は12人気)でした。もはや抜けられる気はしないのだが、振り返るとオーシャンS①③④⑤着、中山牝馬S②③④⑤着(①着は15人気)、阪急杯①②③着(ハズレ)、共同通信杯①②③着(ハズレ)、クイーンC①②④着、スプリングS①②⑤着、きさらぎ賞①②⑤着あたりがうーん、ですかね(下手すぎるぞこらw)。脱出してから書きたかった話だが、もう待てん……。本日も仁川ではなく京セラでおりほー待ちです。( °Θ°) 
予想のポイント
アフリカンゴールド、ショウナンバルディ、レイパパレが揃って外に入り、ジャックドールは最高の枠。行くことにはなるだろうが、強引に競られる可能性もあり、少しでも降って重くなると最後に堪えそう。土曜の阪神は完全な内前馬場だが、すんなりなら前残り、競り合いから早仕掛けなら差し有利と難しい状況にある。決め撃ちなら前か。雨もはっきりしない。昨年も予報以上に降ったしなぁ。ややこし。①内枠 ②前残り ③早仕掛け(内回り向きの差し) ④状態上積み

推奨馬①
⑥ エフフォーリア|推奨

天皇賞・秋でコントレイルとグランアレグリアを瞬発力(33.2)で撃破、有馬記念でディープボンドとクロノジェネシスをスタミナ勝負(35.9)で葬った。2000〜2400mなら馬場を問わず現役最強、皐月賞の強さから内回り2000mも問題ないタイプ。課題は仕上がりと初の関西輸送か。調教ではめちゃめちゃ悪いわけではないが、迫力を欠く印象。それでも3着を外す可能性は低いし、失礼かなーと。3連単2着づけはありだと思うが、中心はこれで考える。
 変身指数 63.9 ① 想定人気 1.6 ❶
 通算|複率 100.0% 複回 140.0円 激走 0回
 近走平均|人気 2.0 着差 -0.2 馬券3F 34.3
 中14週 休明[4 0 0 0]春秋[3 1 0 0]
 阪神芝[0 0 0 0]芝道悪[1 0 0 0]
 距短縮[2 0 0 0]馬券距[18-25]
 横山武史[6 1 0 0]31位 鹿戸雄一 43位
※騎手と厩舎の順位は過去3年(1095日前, n>=100)


推奨馬②
⑬ キングオブコージ|穴★

骨折明けを3戦し、徐々に復調してAJCCで復活の勝利。休養前は4連勝後の京都大賞典でグローリーヴェイズとキセキに続く3着。ときに晩成傾向のあるロードカナロアにGalileoの大物感、まだ上がありそうな感じはあり侮れない。アフリカンゴールドやショウナンバルディが強気に乗り、エフフォーリアが早めに動くようなら差しに傾く可能性は十分。典さんの絶妙な仕掛けをイメージし、差しゾーンの穴軸に期待したい。この枠だとかなり下げそうで、前残りなら諦めます。
 変身指数 56.2 ③ 想定人気 35.9 ⑥
 通算|複率 52.9% 複回 125.8円 激走 3回
 近走平均|人気 2.9 着差 0.1 馬券3F 34.6
 中10週 休明[1 2 1 3]春秋[2 0 1 4]
 阪神芝[0 1 0 2]芝道悪[0 0 1 0]
 距短縮[1 0 1 4]馬券距[16-25]
 横山典弘[5 0 1 2]23位 安田翔伍 24位


推奨馬③
⑦ ウインマリリン|穴★

前走はまったく本調子になく、これで使うのかというレベル。遠征は本来得意ではないが、厳しい流れの天皇賞・春で善戦したほどで、この相手でも一角を崩せる能力はある。大阪杯らしいイン差しならこの馬だろう。武史のお手馬だが、松岡もウインの馬は良く知っているので悪くない。買いやすい人気で、先行ゾーンの穴軸とする。ジャックドールの父モーリスとの種牡馬親子対決でもありますねー。
 変身指数 55.7 ⑤ 想定人気 59.1 ⑧
 通算|複率 50.0% 複回 142.5円 激走 3回
 近走平均|人気 5.1 着差 0.9 馬券3F 34.9
 中20週 休明[2 0 0 1]春秋[1 1 0 2]
 阪神芝[0 0 0 2]芝道悪[1 0 0 2]
 距短縮[1 0 0 1]馬券距[20-25]
 ⇔ 松岡正海[0 0 0 1]115位 手塚貴久 15位


推奨馬④
④ ジャックドール|推奨

さすがに上がり目はどうかも、充実一途。白富士Sも金鯱賞も後半の勝負どころで10.9とか11.0を刻んでおり、同様のラップなら他馬は苦しくなる。絶好枠を引き当てて、あとは重い馬場の適性と展開。逃げられず絡まれて速くなり、坂で止まる可能性は考えておきたい。阪神2000mは未勝利戦だが2番手から圧勝実績あり。コースはむしろ向く。豪ではモーリス産駒Hitotsuが(5戦1勝からの)G1を3連勝。勢いに乗ると止まらないロベルト系で、グラスワンダーのラインを担う大物として期待は大きい。
 変身指数 56.0 ④ 想定人気 3.4 ❷
 通算|複率 88.8% 複回 123.3円 激走 0回
 近走平均|人気 1.7 着差 -0.4 馬券3F 34.7
 中3週 連戦[4 1 0 1]春秋[3 0 0 1]
 阪神芝[0 1 0 0]芝道悪[0 1 0 0]
 同距離[6 1 0 1]馬券距[20]
 藤岡佑介[5 1 0 0]28位 藤岡健一 32位

危険な人気馬・ヒモ穴など

☆ヒシイグアス: 天皇賞秋は仕上がり途上で外枠の不利、香港も外枠とツイてないが、能力上位は明白の好内容だった。気負いが見られるも、状態面はローテ変更(香港遠征とりやめ)がありながらも中山記念>今回>香港>天皇賞・秋とまずまずか。堀厩舎の馬は知られているように遠征不得意で、地元・滞在〔複率42.2 / 複回79.8〕に対して遠征〔25.3 / 56.2〕。魅力の大きい馬で軸も考えたが、もう少し内を引いて好位のインをとりたかった。差しゾーンの穴本線扱い。
△アカイイト: 充実一途で素晴らしい馬体(ちょっとした種牡馬っぽい。女の子なのにw)。仕上がり9分の金鯱賞でも珍しくインから詰められたし、さらに良化は間違いない。大外を回すときと同じ脚が使えれば怖いが、幸にやれますかね? エフフォーリアが早めに動くと展開が向く可能性はあり、人気でも差しゾーンに追加。
△ポタジェ: AJCCは仕上がり途上で仕掛け遅れ、金鯱賞は行けずに後方から脚を使った。元々は超堅実派なので3着候補の一頭ではある。一気に不人気になるなら買いたいが、どうやらおいしくはないかなぁー。差しゾーンで軽めに。
△レイパパレ: 昨年は現地観戦だったが、直前の豪雨で酷悪馬場。こりゃ逃げ切られるなーと友人と話していたほどで、水かきのあることを実証した。今年は逃げることはないだろうし、外枠からだと難しい競馬になるかなー。斤量減や川田もあり先行ゾーンで押さえるが、逃げないなら雨が欲しい。
アリーヴォ: 妙に売れてるなぁ。ルメール予定が豊さん。ヒモ穴なら可能性はあるが、この売れ方では食指動かず。
アフリカンゴールド: 昨年の宝塚記念・ユニコーンライオンのような超前残りは怖いが、さすがにそうはならないという想定で。。

 

本紙印・買い目と資金配分案

本紙 - 500%結論(回収率通算対象)
◎ 軸推奨 : ⑥エフフォーリア
◯ 穴推奨 : ⑬キングオブコージ
▲ 穴推奨 : ⑦ウインマリリン
注 連本線 : ④ジャックドール
☆ 穴推奨 : ⑩ヒシイグアス
△ 連下 : ⑤アカイイト
△ ヒモ穴 : ⑧ポタジェ
△ 連下 : ⑭レイパパレ

買い目(資金配分例は下表で)
❶3連複:⑥─⑬─⑤⑦⑧⑩ ※2頭軸4点
❷3連複:⑥─⑦─④⑭ ※2頭軸2点
❸3連単:⑥⑬→⑥⑬→④ ※F2点
❹3連単:④→⑥→⑦⑬ ※F2点
買い目右端の「%」は目標(想定)回収率
あまりやりたくないが、結論はかなり変則に。圏内安全は完調でなくともエフフォーリア。買いたい穴2頭◯▲を差しゾーンと先行ゾーンに振り分けてみる。ジャックドールのところだけ、安いので3連単を活用。ややこし。

予想公開時はオッズがまだ不安定なので、配分を変更することがあります(レース回収率500%確保のため)。稀に、どうにもならない場合には買い目を削ります(12:00頃までに確定)。増やしたり変更することはありません。

UMAPS - 変身指数


PDF版の指数表は改修中につきお休みです!


血統表を変更してみました。色分けと8系統の表記はこの表に基づいています。血統関連の指数も微調整しました。

血統表を変更してみました。色分けと8系統の表記はこの表に基づいています。血統関連の指数も微調整しました。

 G1予想, 重賞予想
 , , , , , , , , , , , ,

Related Posts! - 関連記事

勝負服画像はwinfinal.comからの転載です

 

会心の「回収率1000%超」的中!

ローズS
[2021]

◯ 1着 アンドヴァラナウト
◎ 2着 エイシンヒテン
△ 3着 アールドヴィーヴル
ヴィクトリアマイル
[2021]

◎ 1着 グランアレグリア
注 2着 ランブリングアレー
◯ 3着 マジックキャッスル
フェブラリーS
[2021]

◎ 1着 カフェファラオ
▲ 2着 エアスピネル
◯ 3着 ワンダーリーデル
レパードS
[2019]

◎ 1着ハヤヤッコ
◯ 2着 デルマルーブル
☆ 3着 トイガー
ローズS[2021]
◯ 1着 アンドヴァラナウト
◎ 2着 エイシンヒテン
△ 3着 アールドヴィーヴル
ヴィクトリアマイル[2021]
◎ 1着 グランアレグリア
注 2着 ランブリングアレー
◯ 3着 マジックキャッスル
フェブラリーS[2021]
◎ 1着 カフェファラオ
▲ 2着 エアスピネル
◯ 3着 ワンダーリーデル
レパードS[2019]
◎ 1着ハヤヤッコ
◯ 2着 デルマルーブル
☆ 3着 トイガー
重賞公開予想回収率Report / 軸馬◎成績表 / 的中実績サマリー
〉2018年以降の実績一覧はこちら

Copyright© UMAPS , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.