重賞予想

フローラS [G2] エリカヴィータ1着|重賞予想 2022年4月24日 - ◎パーソナルハイ2着

投稿日:2022-04-24 更新日:

UMAPS - 重賞予想

おはようございますー。ついにトンネル抜けた〜。泣ける。。直線で◎サトノダムゼルが詰まって「またか。。」がよぎったが、なんとか立て直してくれました。2着まで上がれば一気にプラ転でしたが、▲◯◎で1,339%。贅沢言わんときますw ここから仕切り直し、G1でも頑張ります。あ、本日は東京競馬場に出動するため、メルマガも早めに出しています。ご注意を。(´Θ` )
予想のポイント
やや内枠有利。外枠は先行馬。逃げ馬壊滅も先行~好位は優勢。近4年は2分を切っていて、それでいて34秒台前半の上がり。なかなか大変です。フラワーカップ組が絡んでおり、人気で負けているのは瞬発力タイプ。持続力は必須だと思う。①長い直線向きの持続力 ②高速対応(雨馬場の可能性あり) ③先行~好位差し

推奨馬①
③ パーソナルハイ|推奨

桜花賞は出遅れ気味で前に行けず、インでうまく流れにのるも、直線はピンハイに再三ぶつけられる不利。6着でも十分に評価できる。赤松賞での東京適性、未勝利を圧勝した2000m適性といずれも加点があり、スタートが速くないので中距離で逃げて強いタイプだろう。「素質に期待」系の人気馬を喰うなら前々というのも含めて、軸とします。矢作厩舎で間隔を詰めるのも慣れているが、輸送もあるし、不安はやはりローテですな。母はデルマーオークス(米芝G1)勝ち馬。
 変身指数 63.0 ① 想定人気 8.5 ④
 通算|複率 42.8% 複回 78.5円 激走 1回
 近走平均|人気 5.7 着差 0.7 馬券3F 34.5
 中2週 連戦[1 2 0 2]春秋[0 1 0 1]
 東京芝[0 1 0 0]芝道悪[0 0 0 0]
 距延長[0 1 0 1]馬券距[16-20]
 吉田豊[0 1 0 1]92位 矢作芳人 37位
※騎手と厩舎の順位は過去3年(1095日前, n>=100)


推奨馬②
⑬ ルージュスティリア|推奨

新馬は桜花賞馬・スターズオンアースに抵抗されるも振り切った。長休明けのチューリップ賞は立ち上がって大きく出遅れ、上がり最速も勝負には参加できず。まだここで絶対という内容は見せていないし、それでいて1人気というのはイヤな材料。それでいて藤原英先生も祐一も絶対の自信をもっているように見えるし、乗りましょうかねー。祖母Wandestaは米G1(芝中距離)3勝の名牝で、Storm Cat×ディープインパクトという鉄板配合。
 変身指数 59.1 ④ 想定人気 2.7 ❶
 通算|複率 50.0% 複回 50.0円 激走 0回
 近走平均|人気 3.0 着差 0.3 馬券3F 32.7
 中7週 連戦[0 0 0 0]春秋[0 0 0 0]
 東京芝[0 0 0 0]芝道悪[0 0 0 0]
 距延長[0 0 0 0]馬券距[18]
 ⇔ 福永祐一[1 0 0 0]10位 藤原英昭 21位


推奨馬③
⑥ マイシンフォニー|穴★

フィリーズレビューは大外を回る競馬、距離も短くノーチャンスだった。新馬は出遅れ、プルパレイ、アライバルと出走馬レベルが高い中で上がり最速。その後も道悪ばかりで勝ち上がりが遅れたが、未勝利は掛かりながらも強い競馬だった。ディープインパクト×母はダート1400mの米G1馬(半兄マイラプソディ)、東京の瞬発力勝負で本領発揮を期待したい。
 変身指数 59.0 ⑤ 想定人気 13.7 ⑤
 通算|複率 40.0% 複回 56.0円 激走 0回
 近走平均|人気 1.8 着差 0.2 馬券3F 35.0
 中6週 連戦[0 1 0 2]春秋[0 0 0 0]
 東京芝[0 0 0 1]芝道悪[0 1 0 2]
 距延長[1 1 0 0]馬券距[18]
 武豊[1 1 0 3]11位 松永幹夫 30位


推奨馬④
⑩ ホウオウバニラ|穴★

アルメリア賞の相手はピースオブエイトとジュンブロッサム。そこから完敗の2馬身半をどう評価するかだが、近親にビッシュ(オークス3着)、ワンダフルタウン(青葉賞)、ホウオウサーベル(阿賀野川特別圧勝)。東京2000mで化けるかもしれない。安田翔伍×横山和生は先週のオメガパフューム陣営です。
 変身指数 60.8 ② 想定人気 19.9 ⑦
 通算|複率 50.0% 複回 75.0円 激走 0回
 近走平均|人気 3.0 着差 0.2 馬券3F 34.8
 中7週 連戦[0 0 0 0]春秋[1 0 0 0]
 東京芝[0 0 0 0]芝道悪[0 0 0 0]
 距延長[0 0 0 0]馬券距[18]
 横山和生[0 0 1 0]50位 安田翔伍 24位

危険な人気馬・ヒモ穴など

ルージュエヴァイユ: 新馬は武史の懺悔(油断騎乗)を産んだイン差し。馬群でも上手に立ち回っていた。デイジー賞はそんなに甘くない2.3着馬を大外一気。パンサラッサが逃げ切った日でもあり、評価は高くなる。一瞬の脚で中山向きなのか、まだ細いので東京替わりがプラスなのか、分からん面はあるが強いのは確か。
ラスール: シンザン記念は出遅れ、直線ではカットされる不利。とはいえ前走は相手が楽だったし、テンション高い馬の転厩初戦。距離延長には不安もある。人気ほどの魅力はどうか?
シンシアウィッシュ: マイルは短い印象だが、アルテミスSはサークルオブライフと0.3差の4着。1800mの新馬で3馬身差をつけたイルチルコが葉牡丹賞でボーンディスウェイ(弥生賞3着、ホープフルS5着)とクビ差。体重が減り気味で成長に疑問も、ミルコが乗るし、相手関係からは穴馬。ノースヒルズのキズナ。
エリカヴィータ: 前走は出遅れたうえにコーナーで大きな不利。可能性は残すが、新馬は相手も時計も恵まれた感じ。成長途上で。
キタサンシュガー: 状態は良さそうだが、指数なし。通用の根拠はなく、出遅れずに流れに乗れてもどこまでか。
ゴールデンアワー: 仕上げ甘く、出遅れ、仕掛け早で押し切った前走は強い。とはいえ東京の開幕週ではスピード不足で、道悪なら。

 

本紙印・買い目と資金配分案

本紙 - 500%結論(回収率通算対象)
◎ 軸推奨 : ③パーソナルハイ
◯ 対抗軸 : ⑬ルージュスティリア
▲ 穴推奨 : ⑥マイシンフォニー
☆ 穴推奨 : ⑩ホウオウバニラ

買い目(資金配分例は下表で)
❶馬連:③─⑬
❷3連複:③─⑥⑩⑬ ※1頭軸3点
買い目右端の「%」は目標(想定)回収率
◎◯の馬連はつかないが、12倍ならまあ仕方ないかな。馬単の裏は売れちゃったので削除して、3連複は◯が飛んだときのことも考えて3点。走ってみないと分からんタイプが多すぎるので、シンプルにしました。

予想公開時はオッズがまだ不安定なので、配分を変更することがあります(レース回収率500%確保のため)。稀に、どうにもならない場合には買い目を削ります(12:00頃までに確定)。増やしたり変更することはありません。

UMAPS - 変身指数


PDF版の指数表は改修中につきお休みです!


血統表を変更してみました。色分けと8系統の表記はこの表に基づいています。血統関連の指数も微調整しました。

血統表を変更してみました。色分けと8系統の表記はこの表に基づいています。血統関連の指数も微調整しました。

 重賞予想
 , , , , , , , , , , , , ,

Related Posts! - 関連記事

勝負服画像はwinfinal.comからの転載です

 

会心の「回収率1000%超」的中!

ローズS
[2021]

◯ 1着 アンドヴァラナウト
◎ 2着 エイシンヒテン
△ 3着 アールドヴィーヴル
ヴィクトリアマイル
[2021]

◎ 1着 グランアレグリア
注 2着 ランブリングアレー
◯ 3着 マジックキャッスル
フェブラリーS
[2021]

◎ 1着 カフェファラオ
▲ 2着 エアスピネル
◯ 3着 ワンダーリーデル
レパードS
[2019]

◎ 1着ハヤヤッコ
◯ 2着 デルマルーブル
☆ 3着 トイガー
ローズS[2021]
◯ 1着 アンドヴァラナウト
◎ 2着 エイシンヒテン
△ 3着 アールドヴィーヴル
ヴィクトリアマイル[2021]
◎ 1着 グランアレグリア
注 2着 ランブリングアレー
◯ 3着 マジックキャッスル
フェブラリーS[2021]
◎ 1着 カフェファラオ
▲ 2着 エアスピネル
◯ 3着 ワンダーリーデル
レパードS[2019]
◎ 1着ハヤヤッコ
◯ 2着 デルマルーブル
☆ 3着 トイガー
重賞公開予想回収率Report / 軸馬◎成績表 / 的中実績サマリー
〉2018年以降の実績一覧はこちら

Copyright© UMAPS , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.