G1予想 重賞予想

NHKマイルC [G1] ダノンスコーピオン1着|重賞予想 2022年5月8日 - ◎キングエルメス6着

投稿日:2022-05-08 更新日:

UMAPS - 重賞予想

おはようございますー。朝からケンタッキーダービーで呆然、興奮。。繰り上がり出走のリッチストライク??? オールウェザーのG3で負けていた7戦1勝馬が人気2頭を差すとは。。最後方から内ぴったりを回ってシービスケットみたいな顔で追い込んできましたが、わけ分からんなー。すげーなー。アメリカのハイペースバトルは日本や欧州と違う面白さがありますね。クラウンプライドは強気に行って見せ場作りましたが、まあ仕方ないです。NHKマイルCも大波乱までありそうな混戦ですが、さてさて。(´Θ` )
予想のポイント
①持続力 ②例年よりは瞬発力 ③内前・好位 ④余力あるローテ 例年前傾ラップだが、今年の逃げ馬は豊さんのジャングロだけ。やや遅めで好位に有利となるか。馬群が密集すると、マテンロウオリオンやセリフォスは前が詰まるリスク、ダノンスコーピオンやプルパレイは大外のロスがある。昨年のシュネルマイスターのような隠れG1級もいなそうで、文字通りの大混戦。なんでもありだが、僅差ならではの内前を重視してみます。差し強烈というタイプは少ないし。。

推奨馬①
⑤ キングエルメス|穴★

京王杯は恵まれたとはいえ次走G1で善戦したトウシンマカオ、ラブリイユアアイズを完封。骨折明けの前走は好発からしぶとく伸びて、先行馬には不利な流れで健闘した部類だろう。矢作厩舎の叩き良化で馬体写真は素晴らしく、重賞勝ちの東京コース、好枠を引いて激流もなさそうな2.3番手。前走のメンバー比較からも条件は揃っている。パンサラッサ、バスラットレオンと活躍が続く、矢作×広尾レースの期待馬。
 変身指数 62.4 ② 想定人気 13.7 ⑥
 通算|複率 75.0% 複回 232.5円 激走 1回
 近走平均|人気 3.8 着差 0.1 馬券3F 34.1
 中3週 連戦[0 0 0 1]春秋[1 0 1 0]
 東京芝[0 0 0 0]芝道悪[0 0 0 0]
 同距離[0 0 0 0]馬券距[12-16]
 坂井瑠星[2 0 1 1]49位 矢作芳人 35位
※騎手と厩舎の順位は過去3年(1095日前, n>=100)


推奨馬②
⑧ アルーリングウェイ|穴★

万両賞2着、マテンロウオリオンとは1kgの斤量差ありで相手関係はクリア。桜花賞でも狙ったが、直線接触の不利があって伸びきれず。突き抜ける手応えもなかったとはいえ、今年のメンバーなら見限れない。0.2差でも8着で人気が落ちるのはいいし、牝馬の活躍が目立つレースでもある。好枠からジャングロを行かせての2.3番手で競馬はしやすい。決め手は物足りないので、昨年◎を打ったソングラインより下。でもメンバーも落ちるし流れもゆるそう、そのあたりの塩梅で。
 変身指数 60.8 ③ 想定人気 14.7 ⑧
 通算|複率 75.0% 複回 117.5円 激走 0回
 近走平均|人気 3.8 着差 0.0 馬券3F 34.7
 中4週 連戦[2 1 0 1]春秋[0 0 0 1]
 東京芝[0 0 0 0]芝道悪[0 0 0 0]
 同距離[0 0 0 1]馬券距[12-16]
 藤岡佑介[2 1 0 1]27位 藤岡健一 32位


推奨馬③
⑯ プルパレイ|穴★

朝日杯は前崩れのうえ、馬がやめたもので力負けではない。クロッカスSで見せた瞬発力は素晴らしく、1600mでも遅めの流れで脚が使えれば圏内は十分あるだろう。近走内枠で好走しており、距離を考えても外枠は減点で、ミルコがどう乗るか。出遅れからの大外だとガス欠必至、最後方待機のほうが面白いかも。内枠なら軸候補だったがなー。大好きだったイスラボニータの仔で、成長して馬体はよく見えます。POG指名漏れで悔やんだ馬。
 変身指数 54.7 ⑤ 想定人気 16.1 ⑨
 通算|複率 57.1% 複回 75.7円 激走 0回
 近走平均|人気 3.0 着差 0.2 馬券3F 33.8
 中7週 連戦[3 1 0 2]春秋[0 0 0 1]
 東京芝[0 2 0 0]芝道悪[1 1 0 0]
 距延長[0 0 0 0]馬券距[14-16]
 M.デム[3 2 0 2]12位 須貝尚介 13位


推奨馬④
④ セリフォス|推奨

朝日杯はドウデュースに完璧に乗られたもので、馬場差もあって力負けではない。休明と初の関東輸送は問題で、中内田厩舎としては歓迎だが、追分はノーザンとは違うので。。素晴らしく完璧な馬体に見えるが、どうだろう。ダイワメジャー産駒で「2歳G1で馬券になっている」と①③①②着とパーフェクト。鞍上も枠も良さそうだが両面あって、ごちゃついて出せない場面もありそうだ。人気馬の中では信頼できるが、配当的に軸には推したくない。POG指名馬。
 変身指数 63.3 ① 想定人気 4.7 ❶
 通算|複率 100.0% 複回 120.0円 激走 0回
 近走平均|人気 1.5 着差 -0.1 馬券3F 33.9
 中20週 休明[3 0 0 0]春秋[1 0 0 0]
 東京芝[0 0 0 0]芝道悪[0 0 0 0]
 同距離[2 1 0 0]馬券距[16]
 ⇔初 福永祐一 9位 中内田充 2位

危険な人気馬・ヒモ穴など

☆ソリタリオ: 前走はまったく動けなかったが、距離短縮、実績のある左回りマイルに替わる。シンザン記念の内容はマテンロウオリオンより上で、ここまで開くならオッズに妙味あり。状態は良さそうで、圏内突入の可能性はある。内枠をうまくさばければ。
マテンロウオリオン: シンザン記念はインで神騎乗、ソリタリオとの人気差は大きすぎる。ニュージーランドTはレベルに疑問もあるが、不利な流れを克服。状態良く、ダイワメジャーもいいが、典さんがこの枠をどうするか。下げたりしそうでピンパーな気配。人気的に推しにくいかなー。
ダノンスコーピオン: 相手関係からは最上位クラス。中2週の遠征で攻めきれず、状態万全かというと微妙。上積みで見劣り評価を下げた。外枠で少し人気が優しくなりそうなので、オッズ次第で連下。
タイセイディバイン: 短縮、差しに回って安定した。オッズ的には買いたいが、今年5戦目で上積みは望めず。松若の東京マイルも少し減点で、ヒモ穴まで。
ステルナティーア: 爪の不安あるが、立て直して状態良さそう。前2走から条件好転するが、強い根拠がなく。。兄ステルヴィオ、2歳の妹も有望株で、東京1600mは向く。
インダストリア: ジュニアカップを評価されるが、相手は弱いし上がりも抜けているわけではない(ニュージーランドT9着のアバンチュリエと1位タイ)。未勝利で負かした②③着馬は勝ち上がれず、指数は何も出なかった。調教は素晴らしいが、右前の問題が露呈することも考えられるわけで。。ここは過剰人気とします。
ソネットフレーズ: セリフォスに完敗だが成長ありそうなコメント。とはいえ休養長く、仕上げ直し。能力あるが今回は?
ダンテスヴュー: 東京は歓迎でハイペースの穴馬。皐月賞組には興味ありも、追走できるかな? もうちょい上積みあればヒモでしたが。
トウシンマカオ: 朝日杯は先行しての大健闘。ファルコンSは57kgもあった。能力やオッズに魅力はあるが、ビッグアーサー産駒で距離延長はやはり不利かなと。
ジャングロ: 前走は恵まれた。豊さんがにらみをきかせても、東京のマイルG1では?

 

本紙印・買い目と資金配分案

本紙 - 500%結論(回収率通算対象)
◎ 穴軸 : ⑤キングエルメス
◯ 穴推奨 : ⑧アルーリングウェイ
▲ 穴推奨 : ⑯プルパレイ
注 連本線 : ④セリフォス
☆ 穴推奨 : ③ソリタリオ

買い目(資金配分例は下表で)
❶ワイド:⑤─③⑧⑯
❷馬連:⑤─③⑧⑯
❸3連複:⑤─③④⑧⑯ ※1頭軸6点
買い目右端の「%」は目標(想定)回収率
超難解で馬連ボックスも考えたが、人気馬を外してのワイド流し+馬連に、3連複だけセリフォスを追加。G1とはいえ薄いメンバーなので、宝くじ的な馬券にしてみました。(´Θ` )

予想公開時はオッズがまだ不安定なので、配分を変更することがあります(レース回収率500%確保のため)。稀に、どうにもならない場合には買い目を削ります(12:00頃までに確定)。増やしたり変更することはありません。

UMAPS - 変身指数


PDF版の指数表は改修中につきお休みです!


血統表を変更してみました。色分けと8系統の表記はこの表に基づいています。血統関連の指数も微調整しました。

血統表を変更してみました。色分けと8系統の表記はこの表に基づいています。血統関連の指数も微調整しました。

 G1予想, 重賞予想
 , , , , , , , , , , , ,

Related Posts! - 関連記事

勝負服画像はwinfinal.comからの転載です

 

会心の「回収率1000%超」的中!

ローズS
[2021]

◯ 1着 アンドヴァラナウト
◎ 2着 エイシンヒテン
△ 3着 アールドヴィーヴル
ヴィクトリアマイル
[2021]

◎ 1着 グランアレグリア
注 2着 ランブリングアレー
◯ 3着 マジックキャッスル
フェブラリーS
[2021]

◎ 1着 カフェファラオ
▲ 2着 エアスピネル
◯ 3着 ワンダーリーデル
レパードS
[2019]

◎ 1着ハヤヤッコ
◯ 2着 デルマルーブル
☆ 3着 トイガー
ローズS[2021]
◯ 1着 アンドヴァラナウト
◎ 2着 エイシンヒテン
△ 3着 アールドヴィーヴル
ヴィクトリアマイル[2021]
◎ 1着 グランアレグリア
注 2着 ランブリングアレー
◯ 3着 マジックキャッスル
フェブラリーS[2021]
◎ 1着 カフェファラオ
▲ 2着 エアスピネル
◯ 3着 ワンダーリーデル
レパードS[2019]
◎ 1着ハヤヤッコ
◯ 2着 デルマルーブル
☆ 3着 トイガー
重賞公開予想回収率Report / 軸馬◎成績表 / 的中実績サマリー
〉2018年以降の実績一覧はこちら

Copyright© UMAPS , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.