G1予想 重賞予想

日本ダービー [G1] 注ドウデュース1着|重賞予想 2022年5月29日 - ◎ダノンベルーガ4着

投稿日:2022-05-29 更新日:

UMAPS - 重賞予想

おはようございますー。土曜の葵Sは◎コムストックロードが2着で、1着はウイン違い。本線のモナークはクビ差4着。デフォです。松岡はよほど自信があったのか、あんなにゴリゴリ行かなくていいのになぁ。。さてさて! ダービーは考える材料が多いのでいつもより踏み込んで想像します。①指数からも皐月賞組が強い。②全体時計も上がりも速く瞬発力も持続力も必要になる。③イクイノックスの疲労回復問題が最大のポイント。以下、続きは下で!(´Θ` )
予想のポイント
④ドウデュースは前に行けない(行くと脚が使えない)分だけ2.3着の可能性が高い。⑤ジオグリフは距離不安があり強気に乗れない分だけ川田とルメールに勝つのは難しい。⑥以上を踏まえると、ダノンベルーガが負けるならイクイノックス。⑦デシエルトが外枠から逃げるので入りは速め。Cコースで内前が基本も、イクイノックスが弾けたときに連れてくる差し馬も考えてみる。⑧青葉賞の時計は速いが近年は苦戦傾向で、2013~2014年に先行穴をあけて以来、馬券になったのは2017年の1人気アドミラブルだけ。ということで結論は?

推奨馬①
⑫ ダノンベルーガ|推奨

皐月賞はジオグリフの祐一にビタッと抑え込まれて外に出せず。やむを得ず内を回しての僅差で、(だから1人気で意味は薄いのだが)一番キツい競馬だった。左回りもあるが広いコースに変わるのは大きく、枠も乗りやすい。新馬の33.1はG1級、共同通信杯も稍重で33.7。4強の中では最初に瞬発力で抜け出して、ハーツクライの持続力で押し切るイメージ。能力を出し切れたときのイクイノックス以外には負けないだろう。攻め込んで最高の仕上がりだが、煮詰める堀厩舎だけに猛暑は不安。そこだけ。
 変身指数 67.0 ① 想定人気 3.9 ❶
 通算|複率 66.6% 複回 96.6円 激走 0回
 近走平均|人気 2.0 着差 -0.1 馬券3F 33.4
 中6週 連戦[0 0 0 1]春秋[1 0 0 1]
 東京芝[0 0 0 0]芝道悪[1 0 0 0]
 距延長[0 0 0 1]馬券距[18-20]
 川田将雅[0 0 0 1]2位 堀宣行 4位
※騎手と厩舎の順位は過去3年(1095日前, n>=100)


推奨馬②
⑱ イクイノックス|推奨

ノーザンファームで世代最上位評価。皐月賞は万全ではなく、抜け出して差されたのは体調もあったのだろう。疲れやすく回復が遅いので、天栄からの戻りは本当にギリギリになった。上積みはなく、キープの状態で戦ってどうなのか。最大の論点だ。東京は加点、距離延長もおそらく加点、信頼MAXのルメールはオークスで未勝利脱出。大外枠はやはり乗りにくいはずでピンパーなのだが、ほかの2頭にも不安があり、結局信じることにした。川田が抜けて、ルメールが外から追って。2016年(マカヒキ vs. サトノダイヤモンド)の再現を!
 変身指数 63.0 ② 想定人気 4.4 ❸
 通算|複率 100.0% 複回 180.0円 激走 0回
 近走平均|人気 2.0 着差 -0.4 馬券3F 34.0
 中6週 連戦[0 0 0 0]春秋[1 1 0 0]
 東京芝[0 0 0 0]芝道悪[0 0 0 0]
 距延長[0 1 0 0]馬券距[18-20]
 ルメール[2 1 0 0]3位 木村哲也 1位


推奨馬③
③ アスクビクターモア|穴★

皐月賞は掛かり気味の逃げで、馬場の悪い内で粘った。また内枠を引いたし、デシエルトが飛ばす2番手か3番手。リオンリオンが飛ばした年のロジャーバローズのように、展開や馬場に一番恵まれるのはこれかなと。半姉は英仏でG1を勝ったマイラーだが、Rainbow Quest×Northern Dancer×Roberto×Graustarkなら距離に不安はないだろう。中山向きでも状態面に上積みはありそうで、能力差は少ない。見せ場以上を期待します。
 変身指数 55.4 ⑤ 想定人気 22.1 ⑦
 通算|複率 66.6% 複回 73.3円 激走 0回
 近走平均|人気 2.3 着差 0.1 馬券3F 34.1
 中6週 連戦[1 0 1 1]春秋[0 0 1 1]
 東京芝[0 0 2 0]芝道悪[0 0 0 0]
 距延長[1 0 0 0]馬券距[18-20]
 田辺裕信[2 0 0 1]23位 田村康仁 56位


推奨馬④
⑪ ジャスティンロック|穴★

弥生賞は3角で挟まれる不利、アスクビクターモアでもドウデュースでもなく、一番強かった。皐月賞はずっと内を通らされたが最後までしぶとく伸びてドウデュースとは0.3差。距離延長と東京が向けば逆転できる着差だ。松山にもどって抽選突破、イクイノックスが突き抜けるレースになれば差し穴で注目したい。母父アッミラーレで地味な血統だが、酒井牧場で祖母がホクトベガの妹というロマン枠。
 変身指数 50.9 ⑨ 想定人気 78.6 ⑮
 通算|複率 60.0% 複回 136.0円 激走 1回
 近走平均|人気 5.0 着差 0.2 馬券3F 34.2
 中6週 連戦[2 0 0 1]春秋[2 0 0 1]
 東京芝[0 0 0 0]芝道悪[0 0 0 0]
 距延長[1 0 0 0]馬券距[18-20]
 ⇔ 松山弘平[2 1 0 0]17位 吉岡辰弥 38位

危険な人気馬・ヒモ穴など

注ドウデュース: 皐月賞は距離不安で慎重に乗ったからこそ、切れる脚を引き出せた。朝日杯勝ち、マイルでもいいくらいなのでさらに伸びるのは不安が残る。その後の回復早くゴリゴリ乗っていて、仕上がりは素晴らしい。さすが友道先生です。操縦性は高いが勝ちに行くと甘くなる可能性が高く、豊さんは後方からイクイノックスを見る形だろう。勝ちきるのは難しいと判断しての連下に。
△ジオグリフ: 前走は仕上げ絶好、レースでは川田を締めてルメールを行かせて、祐一の完璧な競馬。喉鳴りもあり距離延長がどうか、パワータイプで東京の良馬場瞬発力勝負はどうか。懸念は増える一戦になる。共同通信杯は仕上げ途上の57kgでダノンベルーガの2着。完全に消す根拠もないが、本線に置くには加点が少ない。
プラダリア: 青葉賞は低レベルだが時計はいい。青葉賞組は過去20年〔0 5 4 43〕だが、勝ち馬に限ると〔0 5 2 12〕で複率36.8% / 複回104円。時計的にはオーソリティ(2.23.0・不出走)、アドミラブル(2.23.6・1人気3着)、ハイアーゲーム(2.24.1・3着)に次ぐもので、ヴァンキッシュラン(2.24.2・6人気13着)と同タイム。好位差しで枠もいいが、近年は皐月賞組が上。もっと不人気なら買うけれど。
デシエルト: 皐月賞は出遅れもあって行き切れず。気性に問題がありピンパーだが、今回は逃げるだろう。過去20年で逃げ馬は4回馬券になっているが、3ハロン目は12秒以上のスロー。今年はそこまで遅くないし、2400mも微妙で。
ジャスティンパレス: アイアンバローズの半弟で距離延長は良さそうだが、いまの馬場だと瞬発力不足の感はある。人気ほど実力差はないにしても、まだ若くこれからの馬。ミルコとディープインパクトに期待。
ロードレゼル: 青葉賞は前には厳しい競馬でよく粘った。一戦必勝の中内田厩舎で3連続遠征はさすがに厳しいか。外枠に入って消しました。
オニャンコポン: 皐月賞は厳しい競馬でよく差を詰めたが、外を回せたし逆転まではどうだろうか。みんな分かっていて売れているのも期待値が低い。サプレザの孫で2000m、中山向きでもある。
キラーアビリティ: 皐月賞はまったく仕上がらず、体調が戻ればという一戦。まだ本調子にはなさそうで。小倉が強すぎて小回り向きの可能性もあり、東京も未知数。

 

本紙印・買い目と資金配分案

本紙 - 500%結論(回収率通算対象)
◎ 軸推奨 : ⑫ダノンベルーガ
◯ 対抗軸 : ⑱イクイノックス
▲ 穴推奨 : ③アスクビクターモア
☆ 穴推奨 : ⑪ジャスティンロック
注 連下 : ⑬ドウデュース
△ 連下 : ⑮ジオグリフ

買い目(資金配分例は下表で)
❶3連単:⑫⑱→⑫⑱→③⑪⑬⑮ ※F8点
❷3連複:⑫─⑱─③⑪ ※2頭軸2点
買い目右端の「%」は目標(想定)回収率
ドウデュースもジオグリフもそんなに強く推せないという結論で、イクイノックスを買うと決めた。その時点で①②着を固める方針にして、やや◎>◯の傾斜をつける。穴だけは念のため3連複を買っておきます。

予想公開時はオッズがまだ不安定なので、配分を変更することがあります(レース回収率500%確保のため)。稀に、どうにもならない場合には買い目を削ります(12:00頃までに確定)。増やしたり変更することはありません。

UMAPS - 変身指数


PDF版の指数表は改修中につきお休みです!


血統表を変更してみました。色分けと8系統の表記はこの表に基づいています。血統関連の指数も微調整しました。

血統表を変更してみました。色分けと8系統の表記はこの表に基づいています。血統関連の指数も微調整しました。

 G1予想, 重賞予想
 , , , , , , , , , , , ,

Related Posts! - 関連記事

勝負服画像はwinfinal.comからの転載です

 

会心の「回収率1000%超」的中!

ローズS
[2021]

◯ 1着 アンドヴァラナウト
◎ 2着 エイシンヒテン
△ 3着 アールドヴィーヴル
ヴィクトリアマイル
[2021]

◎ 1着 グランアレグリア
注 2着 ランブリングアレー
◯ 3着 マジックキャッスル
フェブラリーS
[2021]

◎ 1着 カフェファラオ
▲ 2着 エアスピネル
◯ 3着 ワンダーリーデル
レパードS
[2019]

◎ 1着ハヤヤッコ
◯ 2着 デルマルーブル
☆ 3着 トイガー
ローズS[2021]
◯ 1着 アンドヴァラナウト
◎ 2着 エイシンヒテン
△ 3着 アールドヴィーヴル
ヴィクトリアマイル[2021]
◎ 1着 グランアレグリア
注 2着 ランブリングアレー
◯ 3着 マジックキャッスル
フェブラリーS[2021]
◎ 1着 カフェファラオ
▲ 2着 エアスピネル
◯ 3着 ワンダーリーデル
レパードS[2019]
◎ 1着ハヤヤッコ
◯ 2着 デルマルーブル
☆ 3着 トイガー
重賞公開予想回収率Report / 軸馬◎成績表 / 的中実績サマリー
〉2018年以降の実績一覧はこちら

Copyright© UMAPS , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.