重賞予想

函館スプリントS [G3] ◯ナムラクレア1着|重賞予想 2022年6月12日 - ◎ヴェントヴォーチェ7着

投稿日:2022-06-12 更新日:

UMAPS - 重賞予想

今週のPOG新馬はグランサバナ(東京芝1800m・レーン)とクリダーム(函館芝1200m・武豊)の2頭。グランはドレフォン産駒で、評判のダノンザタイガーを喰ってジオグリフみたいにならんかなーという期待。クリダームはインゼルRC船出の鞍ですね。身内のドラフトでは油断してたらキーファーズファン(ドウデュース指名者)に獲られた馬。須貝先生は信用してますが、ハーツクライの1200m仕様で半信半疑っす。(´Θ` )
予想のポイント
①前残り ②近年は高速 ③内枠(但し差し馬は詰まるリスク)④小回り適性 2015年までは8~9秒台で時計がかかる競馬(2014.2015の2年は追込決まる)。2016年以降は7秒台必須、基本前残りの高速決着になっている。今年もビアンフェが飛ばして人気馬が好位から迫る形。人気2頭が例年とレベルが違う可能性あり、ビアンフェが捕まれば差し穴の出番も。詰まるリスクはあるが、1~4枠の内めがいいのは確か。

推奨馬①
⑧ ヴェントヴォーチェ|推奨

4戦3勝で長い休みに入り、5歳だがまだキャリア9戦。1.06.8─33.1でタイセイビジョンを千切って覚醒した。前走の指数はスプリンターズSでもやれるレベルで、昨年のピクシーナイトにこそ劣るものの、例年とは互角以上。函館でも外から行きっぷりよく先行して勝っているし、大物への期待値込みで軸推奨します。鞍上に不安はあるが、先週の◎ギベオンもきちんと乗ってくれたしなー。急がせると伸びないケースはあるかもしれんが、強気に攻めてほしい。馬名は「風の声」。創刊から10年以上も在籍したVOCE編集部にエール!というか懐古。
 変身指数 64.5 ① 想定人気 6.7 ④
 通算|複率 77.7% 複回 156.6円 激走 0回
 近走平均|人気 2.1 着差 -0.1 馬券3F 34.3
 中9週 連戦[3 0 0 0]6-9月[2 0 1 0]
 函館芝[0 0 0 0]芝道悪[2 1 0 1]
 同距離[2 1 1 2]馬券距[10-12]
 西村淳也[2 1 0 0]48位 牧浦充徳 79位
※騎手と厩舎の順位は過去3年(1095日前, n>=100)


推奨馬②
⑦ ナムラクレア|推奨

桜花賞は馬場と展開に恵まれたが、フィリーズレビューは例年よりレベル高いレースを強引な競馬で2着。同じ50kgでの桜花賞直行組は〔2 0 0 2〕、 9着から完勝したジューヌエコール、17着からシュウジに競り勝ったソルヴェイグより能力は高い。1200mでは小倉2歳Sの指数が84。2歳夏としてはかなり優秀で、レーヌミノル(近10年で断然1位)を上回った。50kgで乗る浜中(減量厳しいはず)の気合いも加点、人気でも有力。
 変身指数 63.9 ② 想定人気 2.6 ❶
 通算|複率 85.7% 複回 202.8円 激走 2回
 近走平均|人気 3.6 着差 0.1 馬券3F 34.6
 中9週 連戦[2 1 1 1]6-9月[2 0 1 0]
 函館芝[0 0 0 0]芝道悪[1 0 0 0]
 距短縮[1 1 0 0]馬券距[12-16]
 浜中俊[1 2 1 1]31位 長谷川浩 118位


推奨馬③
⑫ ファーストフォリオ|穴★

前走は大外枠で最後方。直線は最内から大外へカニ移動しながらも上がり最速で追い込んだ。1.07.7─32.6は評価できる。スワンSもホウオウアマゾンと0.1、ステルヴィオとはタイム差なし。夏場は〔3 1 0 2〕と上向く馬で、昨夏は函館1200mでヴェントヴォーチェと半馬身差の2着がある。なんと言ってもシーザリオの仔で須貝厩舎。まだわかりませんよ(誰に言ってんだ)。ハイペースで2頭が強かったときの差し穴として、3番手に抜擢します。
 変身指数 56.9 ④ 想定人気 24.7 ⑧
 通算|複率 37.5% 複回 79.3円 激走 1回
 近走平均|人気 7.3 着差 0.4 馬券3F 34.8
 中5週 連戦[3 2 0 4]6-9月[3 1 0 2]
 函館芝[0 1 0 1]芝道悪[0 0 0 3]
 同距離[1 2 0 6]馬券距[12-15]
 ⇔ 武豊[0 0 0 1]8位 須貝尚介 14位


推奨馬④
⑬ ビアンフェ|推奨

逃げれば強い馬で、外から強気に行けそうな組み合わせ。2020年ダイメイフジは8枠から逃げて2着、2016年ソルヴェイグも8枠から番手で押し切り。昨年はレベルも高くないし札幌開催だが、同じローテは強みだ。1kg増えて、一年経っての能力増減をどう見積もるか。単純に見るとオーシャンSの指数が昨年91→今年83。逃げ粘る確率は高いが、2頭強い馬がいるし人気ほどの信頼はどうだろうか。いつもは牛みたいなフォトパドックだが、今回は締まって良く見えます。
 変身指数 55.2 ⑥ 想定人気 6.4 ❸
 通算|複率 57.1% 複回 124.2円 激走 1回
 近走平均|人気 6.4 着差 0.6 馬券3F 34.8
 中14週 休明[2 2 1 4]6-9月[3 1 0 1]
 函館芝[0 1 0 0]芝道悪[1 1 1 1]
 同距離[3 0 2 4]馬券距[12-14]
 藤岡佑介[4 2 2 6]26位 中竹和也 59位

危険な人気馬・ヒモ穴など

☆ライトオンキュー: 不調は脱して高松宮記念のときも動いていたし、先行して0.6しか負けていない。実績は最上位、洋芝も得意で乗り慣れたふるきちさんに戻る。58kgは57.5kgでシルクロードS2着があるし、相手関係からは足りても驚けないんだがなー。推してきた馬でやめどきが難しいが、不人気なのでもう少しw 内枠はピンパーでも、1枠の2頭は行かないし、キルロードがすんなり前に出てくれればハマるかも。
△キルロード: 高松宮記念17人気3着。かなり出していき、外めから最後まで粘るという強い競馬だった。道悪での人気薄激走後で普通は消しだが、また人気はなさそうだ。当然指数は高く、昨夏の福島も悪くない。状態は平行線だろうが、鞍上が変な色気を出さずに内枠から先行したい。ほかの先行馬より持続力は高く、タフな競馬でも粘り込む可能性はある。
△ローレルアイリス: 2走前は終始外を回って直線に向き、ぶつかって挟まれてどうにもならずの大敗。前走は相手も距離も厳しい中での1.0差なら悪くなく、条件は大きく好転する。ファイナルSが52kgだがジュビリーヘッドに競り勝って1.08.0。足りないのは承知のうえで、この爆穴オッズならほんの少しヒモ穴に。
レイハリア: 低レベルとはいえ3歳夏にキーンランドCを快勝。高松宮記念は17着でも1.0差、直線は外に流れて抵抗できず。スタートが良かっただけに、ちょい消極的だったか。外枠からビアンフェの後ろにつけられそうだが、昨年のデキにはないし相手も強い。松岡の外枠はクリノプレミアムの悪夢(完璧に乗られた)を思い出すが、指数に差がある今回は苦しくなると見ます。
プルパレイ: 斤量有利。ナムラクレアには劣るが過去の3歳馬に比べれば実績も遜色なし。初の1200mに加え、最内枠でミルコというのはややこしい。出遅れる可能性も高いし、直線も詰まるか外に出すか、もともと逃げていた馬で出して行くかも? 肚を括って最後方とかだと怖いが、東京ならともかくいろいろリスクがある。
シゲルピンクルビー: 昨年は詰まって何もできずノーカウント、状態はずっといいし、枠もいい。京都牝馬S4着は評価できるが、前走はあまりにもうまくいって楽勝。実力以上に売れているのと、「半端な先行馬」ゾーンで軽視した。内で溜めてくるようなら怖い。
ジュビリーヘッド: 1200mでは7戦連続で馬券圏内という堅実派。前走は坂で伸びたが、翌日のヴェントヴォーチェより時計も上がりも1秒遅い。比較上斤量が2kg有利になるのと、安田隆行厩舎のロードカナロアで怖いところはある。これも「半端な先行馬」ゾーンで軽視。
キャプテンドレイク: 3連勝で挑むも直線は内で寄られたしいろいろ向かなかった。とはいえ連勝中の指数は高くない。

 

本紙印・買い目と資金配分案

本紙 - 500%結論(回収率通算対象)
◎ 対抗軸 : ⑧ヴェントヴォーチェ
◯ 軸推奨 : ⑦ナムラクレア
▲ 穴推奨 : ⑫ファーストフォリオ
注 連本線 : ⑬ビアンフェ
☆ ヒモ穴 : ③ライトオンキュー
△ 穴推奨 : ④キルロード
△ ヒモ穴 : ⑭ローレルアイリス

買い目(資金配分例は下表で)
❶3連複:⑧─⑦─③④⑫⑬⑭ ※2頭軸5点
買い目右端の「%」は目標(想定)回収率
人気2頭を信頼して、ビアンフェ以外は薄め期待の3連複。レベルが高くなれば、半端な先行馬よりは持続力で勝負できる実績馬か、展開待ちの追込馬が穴に面白い。

予想公開時はオッズがまだ不安定なので、配分を変更することがあります(レース回収率500%確保のため)。稀に、どうにもならない場合には買い目を削ります(12:00頃までに確定)。増やしたり変更することはありません。

UMAPS - 変身指数


PDF版の指数表は改修中につきお休みです!


血統表を変更してみました。色分けと8系統の表記はこの表に基づいています。血統関連の指数も微調整しました。

血統表を変更してみました。色分けと8系統の表記はこの表に基づいています。血統関連の指数も微調整しました。

 重賞予想
 , , , , , , , , , , , ,

Related Posts! - 関連記事

勝負服画像はwinfinal.comからの転載です

 

会心の「回収率1000%超」的中!

ローズS
[2021]

◯ 1着 アンドヴァラナウト
◎ 2着 エイシンヒテン
△ 3着 アールドヴィーヴル
ヴィクトリアマイル
[2021]

◎ 1着 グランアレグリア
注 2着 ランブリングアレー
◯ 3着 マジックキャッスル
フェブラリーS
[2021]

◎ 1着 カフェファラオ
▲ 2着 エアスピネル
◯ 3着 ワンダーリーデル
レパードS
[2019]

◎ 1着ハヤヤッコ
◯ 2着 デルマルーブル
☆ 3着 トイガー
ローズS[2021]
◯ 1着 アンドヴァラナウト
◎ 2着 エイシンヒテン
△ 3着 アールドヴィーヴル
ヴィクトリアマイル[2021]
◎ 1着 グランアレグリア
注 2着 ランブリングアレー
◯ 3着 マジックキャッスル
フェブラリーS[2021]
◎ 1着 カフェファラオ
▲ 2着 エアスピネル
◯ 3着 ワンダーリーデル
レパードS[2019]
◎ 1着ハヤヤッコ
◯ 2着 デルマルーブル
☆ 3着 トイガー
重賞公開予想回収率Report / 軸馬◎成績表 / 的中実績サマリー
〉2018年以降の実績一覧はこちら

Copyright© UMAPS , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.