重賞予想

CBC賞 [G3] △テイエムスパーダ1着|重賞予想 2022年7月3日 - ◎タマモティータイム8着

投稿日:2022-07-03 更新日:

UMAPS - 重賞予想

最近恒例の今週のPOGですが、出走ラッシュは落ち着いてきて1頭だけ。日曜函館5Rのルクスグローリアで、サトノダイヤモンドの初年度産駒の中でも特に期待している1頭。未完成ですが、ここは勝ってほしい。小倉の天気が心配でしたがどうやらパラっと降るくらいで済みそうな予報になってきた。高速馬場限定の穴軸だったのでギリギリまで待っていたが、変えずにいってみます。(´Θ` )
予想のポイント
①高速馬場(逃げ馬)②小回り適性 ③夏馬 ④斤量 昨年も超高速決着だったが今年も長期開催ゆえ間違いなく速い。小倉は時計がかかると外差しになるが、雨の影響がなければ逃げ馬多数でも行ききれば有利。あとはイン差しだが多頭数で詰まる不安は大きく、アネゴハダの藤懸にはギャンブル枠が当たった。昨年のファストフォースは52kg、4kg増で昨年以上はないだけに、高速対応が得意な軽量馬を買ってみたい。

推奨馬①
⑭ タマモティータイム|穴★

近走不振だが、時計のかかる馬場やダート。小倉に1.07.1(未勝利、前半32.4)と1.07.4(2勝クラス、前半32.9)があり、どちらも逃げて大楽勝。後者は最後流してビオグラフィーあたりを突き放した。指数的にも昨年のファストフォースが89.7、斤量の関係でタイセイビジョンが91.7だが、この馬の未勝利は89.9、2勝クラスは88.7と互角の評価ができる。5歳牝馬で終わっている可能性もあるが、調教は馬なりで手応え十分。外にスティクスがいるのは鍵で、50kgの国分恭介(出すイメージあり)なら気合と斤量で制してくれー。ロードカナロア×フジキセキで名牝ホットプレイの孫。雨が多かったら済みません。先に謝ります。
 変身指数 62.5 ① 想定人気 32.4 ⑩
 通算|複率 33.3% 複回 85.5円 激走 0回
 近走平均|人気 5.0 着差 0.9 馬券3F 34.5
 中11週 休明[1 0 0 4]6-9月[2 0 0 0]
 小倉芝[0 1 0 3]芝道悪[1 0 0 2]
 距延長[0 0 0 2]馬券距[12]
 ⇔初 国分恭介 103位 南井克巳 44位
※騎手と厩舎の順位は過去3年(1095日前, n>=100)


推奨馬②
② アネゴハダ|推奨

フィリーズレビュー、小倉2歳Sのレベルは高め。桜花賞はお構いなしに外を回っては仕方ない結果で、前走は葵S除外の影響もなく大楽勝。メンバーには恵まれたが、ここもそんなに強い馬はおらず、49kgは裸ですなー。小倉は少し忙しいところに、1枠で藤懸。スムーズに乗れるのかはかなり怪しいが、逆に言えばそこだけ。佐々木晶三のキズナ産駒で、アカイイトやヨカヨカの岡浩二さん。初重賞の大チャンス。
 変身指数 58.5 ④ 想定人気 4.2 ❶
 通算|複率 55.5% 複回 131.1円 激走 2回
 近走平均|人気 5.7 着差 0.3 馬券3F 34.3
 中4週 連戦[2 0 2 4]6-9月[2 0 1 0]
 小倉芝[0 0 1 0]芝道悪[1 0 0 0]
 距短縮[1 0 0 1]馬券距[12-14]
 ⇔初 藤懸貴志 138位 佐々木晶 21位


推奨馬③
⑰ ファストフォース|推奨

昨年は52kgで1.06.0。内枠からの逃げで露骨に恵まれたし、今年は56kgで大外枠。消したいところだが、高松宮記念が新境地。重馬場で外枠から出鞭、かなり押してようやく先団で、直線も不利な外だったがしぶとく伸びていた。力をつけているし、出足がつかないこともあるので外枠は競馬がしやすいか。松山でもあり、流れに乗れれば地力で来ちゃうかなと。
 変身指数 60.1 ② 想定人気 5.8 ❸
 通算|複率 33.3% 複回 98.5円 激走 2回
 近走平均|人気 8.0 着差 0.5 馬券3F 34.4
 中14週 休明[2 0 0 2]6-9月[4 3 0 5]
 小倉芝[0 2 0 1]芝道悪[2 2 0 2]
 同距離[5 2 1 4]馬券距[12-18]
 ⇔ 松山弘平[2 1 0 2]17位 西村真幸 18位


推奨馬④
⑨ ロードベイリーフ|穴★

北九州短距離Sはインをするする上がるも、悪い内で最後は追わず。1.0差なら悪くない。昨年2月の小倉(1勝クラス)で4着に敗れたが1.07.5で走れたし、中山ではあるが函館SS2着のジュビリーヘッドを57kgで下している。相手や時計に不足なし。新潟千直を好走後で、行きっぷりの良化にも期待がもてる。森田厩舎+和田竜もよく、穴候補。ヴァンセンヌはディープインパクト×フラワーパーク。ニホンピロウイナーなので活躍馬を出してほしい。
 変身指数 50.9 ⑦ 想定人気 23.6 ⑨
 通算|複率 46.1% 複回 148.4円 激走 2回
 近走平均|人気 6.7 着差 0.4 馬券3F 34.1
 中6週 連戦[4 4 1 12]6-9月[0 2 2 3]
 小倉芝[0 1 0 2]芝道悪[3 3 0 3]
 距延長[0 0 0 4]馬券距[10-16]
 ⇔初 和田竜二 41位 森田直行 152位

危険な人気馬・ヒモ穴など

注スマートリアン: 前走は距離短縮の1400m、1人気で5着。直線で外に出せず詰まりまくっての不完全燃焼だが、走りは悪くなかった。秋山真が問題だなー、マーメイドSで暗黒騎乗やられたばかりなので信用ならん。堅実派だが超高速馬場も鍵になる。加点が多く、オッズ的にも馬券には入れたい。
△スティクス: 小倉の未勝利勝ちが1.07.1でスピード指数が89.7、大楽勝だった。夏の小倉(1勝クラス)はCBC賞の前日で、52kgで1.06.9(前半32.4!)。逃げ候補だが、同じゾーンの◎タマモティータイムに比べると、かなり売れているので下げた。馬柱に1着が見えるかどうかと、シルク×ノーザンもあるかな?
△カリボール: モンドキャンノ(京王杯2歳S)の半弟で、母もアイビスSSで3着があるスプリンター。前走は直線詰まりかけたが、33.5-33.8で1.08.0、最後はよく伸びた。忙しいのは確かでも、1200ストライクの可能性はあってヒモ穴に。菊花賞に出た馬がスプリント重賞を勝った例、2000年以降にあるんかな?
△テイエムスパーダ: 48kgもあって今村聖奈の重賞初騎乗。前走は33.6-34.2で1.07.9、52kgでの楽勝だった。道悪ベターだが、小倉得意で好枠でためられればチャンスも。超高速決着が未知数のわりに売れているので、これ以上重い印は打てず。
タイセイビジョン: 昨年はうまくインを回っての4着、それ以来の川田というのがウリ。もちろん力上位だが、今年も57kgで多頭数も楽ではない。状態も平行線で人気ほどの信頼は?
メイショウチタン: 昨年5人気も惨敗で、そこから二桁人気まで落ちての参戦。休明けで復調していれば怖い面はあるが、調教からはまだ推せないか。
レジェーロ: 小崎の怪我で団野は朗報か? 年末のタンザナイトSは番手からナランフレグに差されたが、クビ差。とはいえさすがに前走負け過ぎかなー。内から逃げられればだが初速は⑭⑮に劣るので。

 

本紙印・買い目と資金配分案

本紙 - 500%結論(回収率通算対象)
◎ 穴軸 : ⑭タマモティータイム
◯ 連本線 : ②アネゴハダ
▲ 連本線 : ⑰ファストフォース
☆ 穴推奨 : ⑨ロードベイリーフ
注 ヒモ穴 : ⑫スマートリアン
△ ヒモ穴 : ⑮スティクス
△ ヒモ穴 : ⑪カリボール
△ 連下 : ⑤テイエムスパーダ

買い目(資金配分例は下表で)
❶ワイド:⑭─②⑰
❷馬連:⑭─②⑤⑨⑪⑫⑮⑰
買い目右端の「%」は目標(想定)回収率
単勝も考えたが人気2頭のどちらかは絡む(最近そこで裏切られるケースが目立つのだが)という結論で、◎─◯▲のワイド。馬連は多めに拾いました。スタートを決めて、まずは見せ場を!

予想公開時はオッズがまだ不安定なので、配分を変更することがあります(レース回収率500%確保のため)。稀に、どうにもならない場合には買い目を削ります(12:00頃までに確定)。増やしたり変更することはありません。

UMAPS - 変身指数


PDF版の指数表は改修中につきお休みです!


血統表を変更してみました。色分けと8系統の表記はこの表に基づいています。血統関連の指数も微調整しました。

血統表を変更してみました。色分けと8系統の表記はこの表に基づいています。血統関連の指数も微調整しました。

 重賞予想
 , , , , , , , , , , , , ,

Related Posts! - 関連記事

勝負服画像はwinfinal.comからの転載です

 

会心の「回収率1000%超」的中!

ローズS
[2021]

◯ 1着 アンドヴァラナウト
◎ 2着 エイシンヒテン
△ 3着 アールドヴィーヴル
ヴィクトリアマイル
[2021]

◎ 1着 グランアレグリア
注 2着 ランブリングアレー
◯ 3着 マジックキャッスル
フェブラリーS
[2021]

◎ 1着 カフェファラオ
▲ 2着 エアスピネル
◯ 3着 ワンダーリーデル
レパードS
[2019]

◎ 1着ハヤヤッコ
◯ 2着 デルマルーブル
☆ 3着 トイガー
ローズS[2021]
◯ 1着 アンドヴァラナウト
◎ 2着 エイシンヒテン
△ 3着 アールドヴィーヴル
ヴィクトリアマイル[2021]
◎ 1着 グランアレグリア
注 2着 ランブリングアレー
◯ 3着 マジックキャッスル
フェブラリーS[2021]
◎ 1着 カフェファラオ
▲ 2着 エアスピネル
◯ 3着 ワンダーリーデル
レパードS[2019]
◎ 1着ハヤヤッコ
◯ 2着 デルマルーブル
☆ 3着 トイガー
重賞公開予想回収率Report / 軸馬◎成績表 / 的中実績サマリー
〉2018年以降の実績一覧はこちら

Copyright© UMAPS , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.