重賞予想

クイーンS [G3] テルツェット1着|重賞予想 2022年7月31日 - ◎ラヴユーライヴ6着

投稿日:2022-07-31 更新日:

UMAPS - 重賞予想

POGは昨日の新潟、リバティアイランド(母ヤンキーローズ)ですかねー。相手関係は微妙で中内田厩舎のドゥラメンテで、馬券的には2戦目を疑いたいタイプ。それでも31.4は過去最速タイ、瞬発力お化けは確定かしら。上位で強行指名も考えた馬なので複雑ではある(獲ってないw)。今日はシャザーン(母クイーンズリング)か。社台なので静観したけど、強いかな? ダノントルネード(母シーウィルレイン)も検討した馬で、注目しています。(´Θ` )
予想のポイント
①好位差し〜マクリ ②直線短いコース ③滞在向き ④低レベルで波乱注意 3歳の斤量有利だが、そのわりには参戦少なく2017年に勝ったアエロリット以来。2010年以降は❶⑤⑬❶⑩❶⑨④❶着で、ウォーターナビレラは距離微妙でも有力。回収率は5歳、6歳以上は苦戦傾向。若い馬が少ないので、もう3-4歳の2頭でいいかw 勝ち馬は先行馬だが、2.3着の穴は差し馬。逃げ馬は近年苦戦(これも馬券はアエロリットだけ)。ここも見え見えの展開なので、早めに動く馬が出るとマクリが決まるかも。昨年の1.2着馬に勢いなく、4歳も1頭だけ。レベルは低めです。

推奨馬①
⑧ ラヴユーライヴ|穴★

穴で狙った前走は外枠で出脚もつかず、外目を早めに上がる強引な競馬で沈没。愛知杯は出遅れて直線も大外で参考外。札幌2戦2勝、喰いに課題のある馬で、滞在はいい。昨夏勝った支笏湖特別は2勝クラスだが、2着馬はその後2勝でOPへ、3着馬も次走勝っていて、後続は5馬身離れた。この3頭のレベルは悪くない。古い話だが、最初に札幌で勝った1勝クラスはスローの楽逃げとはいえ、ウインキートスに3馬身、さらに2馬身でルビーカサブランカ。菱田くんってことは積極策を期待しちゃいます。良血開花? もう一度狙ってみたい。(とはいえ信じ切れずのボックスなりー)
 変身指数 62.4 ① 想定人気 17.7 ⑧
 通算|複率 57.1% 複回 87.1円 激走 0回
 近走平均|人気 4.4 着差 0.5 馬券3F 35.1
 中6週 連戦[2 2 0 4]6-9月[2 0 0 3]
 札幌芝[0 0 0 0]芝道悪[0 0 0 2]
 距短縮[2 1 0 1]馬券距[16-20]
 ⇔初 菱田裕二 58位 矢作芳人 35位
※騎手と厩舎の順位は過去3年(1095日前, n>=100)


推奨馬②
⑩ ウォーターナビレラ|推奨

オークスは距離だけでなく、入れ込んでいたところにスタートを待たされて出遅れ終戦。ベストは1400mのイメージだが、直線の短いスローの1800mなら距離は大丈夫かな。テンション上がる馬で滞在もいいはず。3歳の52kgは有利だし、先行馬もローザノワールだけだし、豊さんががっちり番手。話がうますぎるのと、桜花賞のデキがあまりにも素晴らしく、どうしても物足りない感じはある。飛ぶことも考えるが、古馬は例年ほどではない。オークスのダメージも含めて軸にするのは怖いが、馬券は堅いかなあ。まあ、本命は打ちたくないけどなー。(脳内ママ)
 変身指数 58.0 ② 想定人気 3.2 ❶
 通算|複率 71.4% 複回 187.1円 激走 2回
 近走平均|人気 4.4 着差 0.3 馬券3F 34.3
 中10週 休明[1 0 0 1]6-9月[1 0 0 0]
 札幌芝[0 0 0 0]芝道悪[0 0 0 0]
 距短縮[1 0 0 0]馬券距[14-16]
 武豊[1 1 1 2]8位 武幸四郎 12位


推奨馬③
⑪ スライリー|穴★

古牝馬重賞には珍しく、唯一の4歳馬。今年の中山牝馬S→福島牝馬Sはレベルがそこそこ高く、0.2→0.4差は悪くない。メイSはスローに掛かって向正面で先頭に並ぶ苦しい展開。直線も最後まで頑張っていたし、東京→札幌は加点だろう。ユキトから丹内、うーん、札幌ならそんなに減点はないか。オルフェーヴルらしく気性も成績も不安定だが、直線短いコースなら常に一発の魅力はある馬。先行馬少ないのでスローはイヤだが、行ってしまうならそれでもいいのでは。(雑)
 変身指数 52.6 ⑤ 想定人気 23.3 ⑬
 通算|複率 21.4% 複回 205.7円 激走 2回
 近走平均|人気 9.3 着差 0.7 馬券3F 33.8
 中10週 休明[1 1 0 3]6-9月[1 0 0 2]
 札幌芝[0 0 0 1]芝道悪[0 0 0 1]
 同距離[1 0 0 5]馬券距[16-20]
 ⇔初 丹内祐次 61位 相沢郁 104位


推奨馬④
⑨ フェアリーポルカ|穴★

6歳夏。函館記念の道悪から強行軍。ペースも馬場も苦しく大敗したが、ダメージはないのかな? 直線の短い芝コースはフェアリードール牝系の庭で、せこい競馬で真価発揮。前走のような殴り合いは向かない。昨年(函館開催)も56kgでクビクビクビの4着といい競馬。人気は一気に落としそうだし、前づけできそうなメンバー構成。隼人で大穴にマークしたい。状態はもちろん、そんなに上がってはいないでしょうが、能力は上位です。
 変身指数 55.5 ③ 想定人気 23.4 ⑭
 通算|複率 34.7% 複回 113.9円 激走 2回
 近走平均|人気 8.0 着差 1.3 馬券3F 39.5
 中2週 連戦[3 0 3 8]6-9月[0 1 0 4]
 札幌芝[0 0 0 1]芝道悪[1 0 1 5]
 距短縮[2 1 1 2]馬券距[16-20]
 ⇔初 吉田隼人 26位 西村真幸 17位

危険な人気馬・ヒモ穴など

ローザノワール: ヴィクトリアマイルはマジで驚いた(陣営が一番驚いていた感じだがw)。今思えば勝春さん、このあたりから復活気配だったのかもしれん。好枠からここは楽に行けそうで、逃げ粘り注意ということで、めちゃめちゃ売れている。ここで推すのは下手に見えるので避けたいですねー。12人気の昨年もいい逃げだったが、0.4差の6着。力をつけたと見るか、加齢と人気で嫌うか、微妙だなー。状態はいいが、押さえまでにしときます。逃げ馬は近年苦戦傾向というのもある。
ホウオウピースフル: 巴賞は83しかなく、ここでは指数不足。とはいえ期待馬なので前走勝ちはきっかけとしてチェック。武史もいいが、まだパターンというかツボがよく分からない。北海道がいいのは確かだが。連続して走るタイプではないだけにねー。
テルツェット: 昨年は函館開催だが、55kgで快勝。当時は条件が揃いすぎていて◎を打ったが、1kg増で加齢で、ルメさんから池添で。調教もそんなに良く見えず、人気になるなら微妙。1枠をうまく活かしたい。
マジックキャッスル: 指数はもちろん上位になるが、昨年2着から1kg増、57kgはやはりキツそう。状態面も?
サトノセシル: 昨年は大野で3着。堀厩舎にフルキチ⁈ 興味を覚えて調べて見たら、過去10年では騎乗なし。2010年に1回、2003年に6回あるだけ(最高6着)。うーん。物珍しさで買いたくなったw
メイショウミモザ: 阪神牝馬Sはロスなく立ち回ったとはいえ立派だし、ここも内目からせこいレースをすれば足りるかも。56kgは不利、指数も足りず消したが、北海道は得意。
ルビーカサブランカ: 洋芝はいいが、1800mはどうしても短い。愛知杯の勝ちはハマった感が強く、あれで人気になるうちは評価を下げる。人気次第で、売れないなら押さえ。売れてないですねー。ちょっと怖いかも。

 

本紙印・買い目と資金配分案

本紙 - 500%結論(回収率通算対象)
◎ 穴軸 : ⑧ラヴユーライヴ
◯ 対抗軸 : ⑩ウォーターナビレラ
▲ 穴推奨 : ⑪スライリー
☆ 穴推奨 : ⑨フェアリーポルカ

買い目(資金配分例は下表で)
❶馬連:⑧⑨⑩⑪ ※ボックス6点
❷ワイド:⑧⑨⑪ ※ボックス3点
❸3連複:⑩─⑧⑨⑪ ※1頭軸3点
買い目右端の「%」は目標(想定)回収率
◎▲☆の3頭を買いたいが、◎▲は脆くてアテにならないし、☆は6歳夏の強行軍で終わっている可能性もある。ということで、やむなくボックスに。Wナビレラを完全に信用できると楽なのだが、そうもいかない気がしていて4頭しか打たないわりにはややこしい。

予想公開時はオッズがまだ不安定なので、配分を変更することがあります(レース回収率500%確保のため)。稀に、どうにもならない場合には買い目を削ります(12:00頃までに確定)。増やしたり変更することはありません。

UMAPS - 変身指数


PDF版の指数表は改修中につきお休みです!


血統表を変更してみました。色分けと8系統の表記はこの表に基づいています。血統関連の指数も微調整しました。

血統表を変更してみました。色分けと8系統の表記はこの表に基づいています。血統関連の指数も微調整しました。

 重賞予想
 , , , , , , , , , , , , ,

Related Posts! - 関連記事

勝負服画像はwinfinal.comからの転載です

 

会心の「回収率1000%超」的中!

ローズS
[2021]

◯ 1着 アンドヴァラナウト
◎ 2着 エイシンヒテン
△ 3着 アールドヴィーヴル
ヴィクトリアマイル
[2021]

◎ 1着 グランアレグリア
注 2着 ランブリングアレー
◯ 3着 マジックキャッスル
フェブラリーS
[2021]

◎ 1着 カフェファラオ
▲ 2着 エアスピネル
◯ 3着 ワンダーリーデル
レパードS
[2019]

◎ 1着ハヤヤッコ
◯ 2着 デルマルーブル
☆ 3着 トイガー
ローズS[2021]
◯ 1着 アンドヴァラナウト
◎ 2着 エイシンヒテン
△ 3着 アールドヴィーヴル
ヴィクトリアマイル[2021]
◎ 1着 グランアレグリア
注 2着 ランブリングアレー
◯ 3着 マジックキャッスル
フェブラリーS[2021]
◎ 1着 カフェファラオ
▲ 2着 エアスピネル
◯ 3着 ワンダーリーデル
レパードS[2019]
◎ 1着ハヤヤッコ
◯ 2着 デルマルーブル
☆ 3着 トイガー
重賞公開予想回収率Report / 軸馬◎成績表 / 的中実績サマリー
〉2018年以降の実績一覧はこちら

Copyright© UMAPS , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.