1000%的中 500%的中 G1予想 回収率研究所 重賞予想

香港国際競走2018|必勝法&現地レポート|香港マイル◎ヴィブロス2着

投稿日:2018-12-16 更新日:

3年連続で香港国際競走に参戦してきた。2016年はサトノクラウン─ハイランドリールの14倍を一点で仕留め10万勝ち、2017年はボウズで4万負け。2018年は無事に打ち勝って、12万勝ち。2勝1敗。的中した香港マイルは現地オッズがめちゃめちゃうまかったので、来年に向けてレポートしときますー。

競馬場にたどり着くまで
エアーは香港エクスプレスで、往復2万円台。実はUMAPSの社長(=親友)は香港在住なので、宿泊もタダだ。安あがりで済まんですな。

早朝4:00に新宿のバスタを出るリムジンバスに乗り、羽田を6:30に飛ぶ。帰りは深夜便で23:50香港発、4:45羽田着。もちろん狭いし乗り場も遠いが、予想していればすぐに着く。打った翌朝、出社することも可能だ。予想は 報知の馬柱PDFと解説 だけでもOK。報知かなり頑張ってます。エラい。

空港からは「機場快線」なるエアポートエクスプレスで中心地に向かう。機場快線はカードOKだが、地下鉄は現金が必要。何度も乗るなら、八達通(Octopus Card)を買うと便利です。Suicaみたいな交通ICで、鉄道やバスだけでなく、コンビニでも使えるし、競馬場も入れる! 小銭でイライラすることもないし、馬券に集中できますな。小銭じゃない軍資金は1香港ドル=14.5円くらいで手に入る。5万円両替。

沙田競馬場の最寄り駅は開催日限定の「馬場」駅で、地下鉄東鉄線を中国大陸(深圳)に向かって北上する。中心地からだと、紅磡(ホンハム)か九龍塘で乗り換え。駅と競馬場は直結です。オクトパスがあれば入場券も不要。

国際競走とは別の話だが、毎週水曜の夜に開催しているハッピーバレー競馬場(跑馬地馬場)は香港島にある。水曜に入って日曜に帰れば両方楽しめますが、あたしはやりません。わからないからね。若い頃に打ったときは、万券一発で偶然勝ったなあ。たしかオリヴァーだった。そういう意味では香港は相性良いです。

馬券の種類、マークシートの塗り方

基本的には日本と変わらないし、東アジアの人は博打好きなんだなあと思う。イギリスやフランス、アメリカとも雰囲気が違う。で、日本人も多いんだけど、みんなマークシートで苦労しています。あたしも毎年忘れて最初のレースでダメ出し喰らうので、備忘録を兼ねて丁寧に記しておく。

馬券の種類は、こんな感じ。買ったことはないが、4連系もある。ほかにも後半6レース当てるやつとか、いろいろあるのだが、馬券で勝負するのはこのくらいだろう。日本と違う打ち方をしても勝てるわけないし。そうそう、枠連がないのは当たり前だが、馬単がないのでご注意を!(今年もうっかり忘れてた) 右端の「色」はマークシートの帯色です。

こちらのサイトに馬券種類別の丁寧な解説あります。
香港賽馬中心

塗り方でございます。案外難しい。

①式別・レース番号・毎注UNIT(1点あたりの購入金額)を塗る。

②馬番を塗る。バラ(1点ずつ)やボックスは、「SELECTIONS」の1枠内に。

③流す場合は、「BANKER ONLY」に軸馬を塗り、「SELECTIONS」に相手を塗る。

④3連単(4連単)は、流しが「B」、フォーメーションなら「MB」、マルチは「M」、流しマルチは「BM」だと思う。MBしか使わなかったので違ったら済まんです。4連単、今年のJCに欲しかったなあ。

これでいけると思うのだが、一番間違えるのが、レースをまたがない場合は「1」の枠だけを使う。というやつ。わからない! 日本だとレースをまたいで買うのはWIN5だけなので、そういう発想がないからつい「2」「3」と塗っちゃいますな。まあ1枚ずつバラで塗っとけばOKかと。

1点$20以上(約300円)の窓口に行くと、空いてるし英語できる人がいます。中国語よりはマシだ。おばちゃんの失笑を受けながら買いましょう。1レース目で学ばないと、落ち着かない。

沙田攻略法 - 日本馬勝負馬券
香港まで行って打つメリットは、日本馬を買うこと。それも、JRAの海外競馬オッズより断然美味しいところを買う。

シンプルだ。今回もやっちまったが、ほかのことは考えないほうがいいと思う。そもそも現地の馬は基本わからないわけで。

この数年レース順は決まっていて、ヴァーズ(4R:2400m)、スプリント(5R:1200m)、マイル(7R:1600m)、カップ(8R:2000m)。6Rは国際競走以外のレースが組まれていて、少し休んで考える時間をもらえる。

よく知られるようにスプリントで勝負になったのはロードカナロアだけ。今年のファインニードルは違うかもしれんと思い、少し買ってみたが全然だった。基本的には残り3鞍の勝負になる。

2016年はヴァーズのサトノクラウンだった。相手は絶対的なハイランドリールで、馬連1点(馬単があれば少額でもついただろうなあ)で的中。行きがけの予告通り、儲けた金をShanghai Tangでジャケットに換えた。

2017年はヴァーズのトーセンバジルが3着も、2着のタリスマニックを消して失敗(1着はハイランドリール)。カップのステファノスも4着で終了。但しどちらもわりと人気になっていたので、バレてきたかなーとも感じた。それでもJRAよりはつくのだが。

さて、2018年に戻る(上の写真は昨年)。まずはヴァーズ。日本馬じゃないのに、愛ダービー馬のラトローブが全然人気がなくて、ここから入って失敗。いきなりやっちまった。普通にリスグラシュー強かった! モレイラで4人気、うーん、チャンス逃す。マイナス400ドル。

JRAは馬連4110 / 3連複34360 / 3連単207950。香港は馬連1755 / 3連複15020 / 3連単72790。JRAの勝ち。各レースの現地配当を貼っておく。

次がスプリントで、これは人気2頭が抜けたオッズにもかかわらず、ファインニードルとの3連複が19倍! JRAでは7.3倍だからたまらんのだが、やはりダメだった。2人気の勝ち馬が斤量その他で1人気(惨敗)を逆転することは読めていたのだがなあ。スプリントは当面買わないほうがいい。マイナス320ドル。

JRAは馬連1390 / 3連複3060 / 3連単13970。香港は馬連1975 / 3連複3640 / 3連単16910。香港馬で決まったのだが、ほぼ互角の払戻しだ。

マイルの前にカップの話をすると、これは明らかに日本の2頭が強くて分かりやすい。ディアドラはいまめちゃめちゃ強いと評価しているので、2着にサングレーザーを置けば3連単が絞って獲れそうだ──。

という安易なのはダメで、これは現地でも普通に売れている。3着にステファノス(さすがに人気落ち)と南アフリカ出身の穴馬ノーザンスーパースターを置いてみたのだが、これじゃなかったんだなあ。マイナス600ドル。

JRAは馬連2210 / 3連複1950 / 3連単15490。香港は馬連1055 / 3連複1310 / 3連単10410。これはJRAにやや分がある。香港でもJRAでもディアドラ1人気、サングレーザー2人気だった。

香港マイルで1500%的中!
勝負を賭けた香港マイルは、ビューティージェネレーションという絶対的な1人気がいる。自分でレースを作れる馬で、現役最強マイラー。これは仕方ないとして、日本馬3頭は一長一短。ペルシアンナイトとモズアスコットはそれなりに人気になるだろうし、人気の盲点になるのはヴィブロスだろうというのは、出かける前の予想で考えていた。

お楽しみのオッズは──。あ、一つ忘れてた。オッズは、画面がついた細長い台(写真なくて申し訳ない)で、自分で見たいレースと式別を選んで出せる。地元民はスマホで確認できるのか、案外空いてるので活用すると良いです。

馬連25倍、ワイド10倍。これが、購入時のビューティージェネレーションとヴィブロスのオッズだった。いつも通り、ワイドで500%を確保するために5000円相当(350香港ドル)を入れ、馬連は2000円相当(150ドル)。3連単ボーナスは、ビューティージェネレーション1着 → ヴィブロスを2,3着に置いて、日本の2頭とシンガポールスリングを入れた6点に30ドルずつ張る。

結果、ビューティージェネレーションは圧勝。ヴィブロスは2着に差し込んだ。3着は地元のサザンレジェンドで、これは拾えず無念。配当は、JRAは馬連1010 / ワイド420 / 3連複5260 / 3連単12480。香港は馬連3840 / ワイド1405 / 3連複22490 / 3連単47020。ご満悦です。

今年一番多く使った買い方で、馬連38.4倍を150ドル、ワイド14倍を350ドル、合計10,660ドル(約155,000円)の払戻し。全4レースで2,000ドル買ったので、8,660ドル(約125,000円)の浮きだ。1500%超えはやはり素晴らしい。そしてやはり、だいたいどこに行っても1レースしか当たらないのだ。きっちり勝負できて満足。

オッズが跳ね上がっていたのは嬉しいボーナスだが、海外遠征実績のある馬にビュイックでこの人気はうますぎる。複勝9倍って! オーナーの佐々木大魔神が、翌週の予想メルマガで「それにしても、香港でのヴィブロスの複勝は9倍、馬連は38倍もついていました。彼女の“海外好き”は、現地では知られていなかったみたいです(笑)」と書いていた。めちゃめちゃ儲けたんだろうなあ。

以上、的中自慢の香港国際競走レポートでした。来年はみんなで遠征して出稼ぎだ!

詳しい結果は現地公式で。
香港賽馬会

来年も楽しみだなあ。美味しい日本馬が遠征することを祈る。

 

的中しました!

的中しました!

 1000%的中, 500%的中, G1予想, 回収率研究所, 重賞予想
 , , , , , , , , , , , ,

Related Posts! - 関連記事

勝負服画像はwinfinal.comからの転載です

 

会心の「回収率1000%超」的中!

ローズS
[2021]

◯ 1着 アンドヴァラナウト
◎ 2着 エイシンヒテン
△ 3着 アールドヴィーヴル
ヴィクトリアマイル
[2021]

◎ 1着 グランアレグリア
注 2着 ランブリングアレー
◯ 3着 マジックキャッスル
フェブラリーS
[2021]

◎ 1着 カフェファラオ
▲ 2着 エアスピネル
◯ 3着 ワンダーリーデル
レパードS
[2019]

◎ 1着ハヤヤッコ
◯ 2着 デルマルーブル
☆ 3着 トイガー
ローズS[2021]
◯ 1着 アンドヴァラナウト
◎ 2着 エイシンヒテン
△ 3着 アールドヴィーヴル
ヴィクトリアマイル[2021]
◎ 1着 グランアレグリア
注 2着 ランブリングアレー
◯ 3着 マジックキャッスル
フェブラリーS[2021]
◎ 1着 カフェファラオ
▲ 2着 エアスピネル
◯ 3着 ワンダーリーデル
レパードS[2019]
◎ 1着ハヤヤッコ
◯ 2着 デルマルーブル
☆ 3着 トイガー
重賞公開予想回収率Report / 軸馬◎成績表 / 的中実績サマリー
〉2018年以降の実績一覧はこちら

Copyright© UMAPS , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.