予想印的中 重賞予想

ステイヤーズS [G2] モンドインテロ1着|重賞予想 2019.1130 - ◎メイショウテンゲン4着

投稿日:2019-11-30 更新日:

UMAPS - 重賞予想

おはようございます。ついに師走競馬ですな。先週のジャパンカップは、◎カレンブーケドールの相手を3時間悩んでレイデオロに。ずっと応援してきたのに2択で選ばれなかったスワーヴリチャードが勝って、信じることの大切さを学びました。今さらですがー( °Θ°)

昨年は4連覇を狙ったアルバートが取り消して指数を作り直すも、繰り上がり1番人気のリッジマンが勝って堅い決着。徒労感が凄かった。今年も元気に出てきた常連たちの成績が酷すぎるので、若い馬への世代交代を狙って当てたいですな。

メイショウテンゲン
[統合SP]62 ◎ [変身MP]63 ◯
|記録性能 55 ⑤ 舞台適性 67 ①
変身気配 58 ② 傾向損得 48 ⑥

道悪の弥生賞でニシノデイジーやブレイキングドーンに勝っており、今年の成績ではナンバーワン。その後は出遅れて外を回す適当な競馬ばかりで二桁着順。菊花賞は大外枠から謎の先行策で、3角では大きく後退するも、最後また盛り返していた。気ムラだが弥生賞の立ち回りを見ると適性はありそうで、ここはレースをやめないように3角から勢いをつけて差す形だろう。池添もそういう一発勝負は得意だ。母メイショウベルーガは京都が庭だったが息子は遅め持続馬場向きで、Sadler's Wellsが入ってスタミナはある。3歳馬は14年のスズカデヴィアス(4着)以来の出走、過去10年〔2 1 0 3〕と少ないが結果は出ている(ここまで成績の悪い馬は負けているのだが)。能力を信じてみよう。

アルバート
[統合SP]61 ◯ [変身MP]65 ◎
|記録性能 50 ⑦ 舞台適性 54 ④
変身気配 73 ① 傾向損得 43 ⑪

脚部不安が出て橋口厩舎に転厩初戦の前走、惨敗でも道中は悪くなく最後は流した。得意の舞台で復活の可能性を残し、状態は上がってきたように見える。能力減は間違いないが、ほかのベテラン勢とは元値が違うし、マーフィーで勝ちパターンにハマればというところ。今さら軸にする勇気はなかったが、リッジマンほど売れていないし相手筆頭に置く。JRA現役最後のアドマイヤドン産駒、出走機会4連覇へ向けて見せ場以上を期待したい。

オジュウチョウサン
[統合SP]52 △4 [変身MP]58 ▲
|記録性能 41 ⑪ 舞台適性 44 ⑪
|変身気配 54 ④ 傾向損得 68 ①

東京での2戦は速い馬場でキレ負け、状態は平行線でも相手関係は楽になっている。中山替わりで昨年の有馬記念だけ走れば、という重めの印を打った。ステイゴールド×シンボリクリスエスに、ミルジョージ×ネヴァービート×Sicambre×Hyperion×Swynford...昭和のスタミナは充分に持っている。勝てば盛り上がるし、能力もある。3角で急に動く展開が向くとは思えないが、連6人気は評価が低すぎると思う。

チェスナットコート
[統合SP]55 △1 [変身MP]52 △2
記録性能 59 ③ 舞台適性 61 ②
|変身気配 48 ⑦ 傾向損得 46 ⑩

不振だがまだ5歳で、日経賞2着があって春天で5着と6着。陣営も半信半疑のようだが、矢作厩舎なので手を打たずに使い続けることはないだろう。距離延長と中山で復活しても驚けない組み合わせだ。ハーツクライ×クロフネ、ダッシャゴーゴーなど短距離一族で、血統的にはマラソン向きではない。もっと不人気かと思ったが、案外売れてますね。

ヴァントシルム
[統合SP]56 注 [変身MP]50 ─
記録性能 64 ① 舞台適性 46 ⑩
|変身気配 46 ⑧ 傾向損得 61 ③

春の準OPでタイセイトレイルに勝っているし、今年の成績では上位(こういうコメントのつけかたはG2なのに悲しいですな)。初のオープンだった札幌日経(L)は出遅れてハナに行き、ちぐはぐな競馬で惜しかった。前走は人気を裏切ったが疲れていたという話で、今回も休み明けで状態は一息に映る。成績と状態と連2-3人気とを掛け合わせて、どっちつかずの位置に。

昨年の覇者リッジマンは連1人気だが、状態アップがスロー。使ったレースの問題はあるが、大きく負けなかった馬が惨敗続きで劣化している可能性もある。得意の舞台で侮れないが、軽視して挑む。変わらず上位人気のモンドインテロも、昨年3着程度では掲示板までとしたい。

悩んだサンシロウは堅実で、状態OK。距離も向くだろうが、2勝クラスで負けているのに連5人気。美味しい馬ではないだろう。

本紙印・買い目と資金配分案

予想公開時はオッズがまだ不安定なので、配分を変更することがあります(レース回収率500%確保のため)。稀に、どうにもならない場合には買い目を削ります(12:00頃までに確定)。増やしたり変更することはありません。

本紙 - 500%結論(回収率通算対象)
◎ 軸馬:6 メイショウテンゲン
◯ 対抗:11 アルバート
▲ 相手本線:1 オジュウチョウサン
☆ 穴推奨:8 チェスナットコート
注 連下:2 ヴァントシルム

買い目と資金配分:
①馬連:6─1,2,8,1(100%)800〜1200%

買い目右端の「%」は目標回収率

メイショウテンゲンは丁半博打的な軸馬なので、ワイドは使わず馬連4点。ヴァントシルム以外は1000%を超えるように配分したい。◎を打って馬券を外した弥生賞のリベンジを。

穴目印・買い目と資金配分案

予想公開時はオッズがまだ不安定なので、配分を変更することがあります(レース回収率500%確保のため)。稀に、どうにもならない場合には買い目を削ります(12:00頃までに確定)。増やしたり変更することはありません。

穴目 - 1000%結論(テスト中)

★提供なし(本紙と同じ)



UMAPS - 変身指数

指数表の読み方、馬券への活用解説はこちら!
指数表はクリック(タップ)するとPDF表示になり、拡大してもキレイに読めます。
 
指数表の読み方、馬券への活用解説はこちら!
指数表はクリック(タップ)するとPDF表示になり、拡大してもキレイに読めます。
 

 予想印的中, 重賞予想
 , , , , , , , , , , , ,

Related Posts! - 関連記事

勝負服画像はwinfinal.comからの転載です

 

会心の「回収率1000%超」的中!

ローズS
[2021]

◯ 1着 アンドヴァラナウト
◎ 2着 エイシンヒテン
△ 3着 アールドヴィーヴル
ヴィクトリアマイル
[2021]

◎ 1着 グランアレグリア
注 2着 ランブリングアレー
◯ 3着 マジックキャッスル
フェブラリーS
[2021]

◎ 1着 カフェファラオ
▲ 2着 エアスピネル
◯ 3着 ワンダーリーデル
レパードS
[2019]

◎ 1着ハヤヤッコ
◯ 2着 デルマルーブル
☆ 3着 トイガー
ローズS[2021]
◯ 1着 アンドヴァラナウト
◎ 2着 エイシンヒテン
△ 3着 アールドヴィーヴル
ヴィクトリアマイル[2021]
◎ 1着 グランアレグリア
注 2着 ランブリングアレー
◯ 3着 マジックキャッスル
フェブラリーS[2021]
◎ 1着 カフェファラオ
▲ 2着 エアスピネル
◯ 3着 ワンダーリーデル
レパードS[2019]
◎ 1着ハヤヤッコ
◯ 2着 デルマルーブル
☆ 3着 トイガー
重賞公開予想回収率Report / 軸馬◎成績表 / 的中実績サマリー
〉2018年以降の実績一覧はこちら

Copyright© UMAPS , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.